--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-04-07(Tue)

華よ華よ優雅に咲かせ…

本日は、本日もハレーでした。そんな日にはついつい浮世にでたくなるもの…とはいえ単独では動けないので親に頼み、行きつけのお店アンドM書店に行きました。
そこで、ようやくというか遂にというかパソコン雑誌を買いまた、「こもりさん氏」のイラストが掲載されたアニメ情報誌も買ってさて読むか…と思って見てみると…ななんと!こもりけい氏のイラスト色紙が応募ではありませんか!!!びっくりして早速締切日時を見てみるとこれまたびっくり!なんと私の今度の診察日ではありませんか!!!
いやー…まさか行事は重なるものとは聞いていましたがこれほどとは思ってはいませんでしたね…
なんだかんだで忙しい卯月になりそうです。
私が、全身全霊をかけて尊敬している「こもりけい氏」の色紙だけにぜひとも欲しいです。

それにしても、この昨今の温かさでいよいよ我が家の近くの桜も咲き始めようというものです。
例年よりかなり早い開花になると思います。
桜咲く…いいものですね~。

では、本日の名台詞。

「桜の華の色は幹の色なんだよ。桜の色を出すにはあの幹の樹液から採るんだよ。」 某染物屋

解説:
本日の名台詞は、私が学生の時に教科書かなにかにのっていた話の中で、染物屋さんが桜色の着物を作るときに、実は華を集めて煮詰めるのではなく、その幹の樹液を集めて色をつけるとのだと筆者に語った際の台詞が本日の名台詞です。
まあ、名台詞というよりかは私が感心した台詞になるのですが。ちなみに、桜は大変デリケートな木です。故にその樹液のために傷をつけるというのは実は木そのものを危険にさらす行為なのです。
事実、この染物屋さんも最新の注意を払っていると書いてありました。
桜は見事なものです。ですが、桜はそれそのものは木を守るため、そして木を強くするために己の花びらを散らすのですね。はかなくも美しいからこそ、日本人の多くが今なお愛してやまないのでしょうね。人々に感動を与え時には尊敬、畏敬の念すら与える…それが桜の木でしょうかね。
スポンサーサイト
2009-04-06(Mon)

動け、動け、動いてよ~~~…

本日は、天気がよくハレーわたっていました。もちろんこんな日はリハビリも兼ねつつ、またもや自転車の整備を執り行いました。

さて、水で汚れを落としていよいよタイヤに空気をと思ってポンプで入れたのですが…全然空気が入っていきません。流石にこれはおかしいと思ったので、空気入れをよ~く見てみると根元に巨大な穴が…これでは入るものの入りません。
慌てて、穴を黒いビニールテープでふさぎやったみました。すると空気が快調にというまでではありませんがちゃんと入っていきました。
前回はそのことで手つかずだった前輪の方にもしっかり空気を入れて、これでしっかりと乗れる自転車になったので、試しに少しばかり乗ってみました。
特に問題らしい問題も見当たりませんでしたが、右足の骨折と、やはり乗り慣れていないのとが原因でそんなに快調ではありませんでした。
また、一年近くも整備を怠っていたので、そのがたも少しですが出ていました。
とはいえ、やはり右足がもう少し良くなるまではお預けという感じです。
もどかしいですが、また事故は絶対にしたくないので今は無理はしません。

そういえば、「プリンセスラバー!」こと「プリラバ!」の小説の新刊が出るとのこと。もちろん買わせていただきますがやはりアニメ化?の影響でしょうかね。徐々にですが人気が再加熱してきた感じがあります。それに合わせて私も本格始動したいとは思います。自分でいうのも恥ずかしいですが、あえて言わせてもらえばこの地域で私以上に集めている人はいないと思いますので。
なにかひとつに打ち込むものがあるというのはいいものですね。世の中の人間もなにかこう打ち込むものがあれば大麻なぞに手を出さずに済むと思いますよ。
我を忘れて取り組むことこそが、一番強い力ではないでしょうかね。そして、それをやり遂げた人間こそが尊敬される人間になるのだと私は思います。
そうなのです、尊敬される人間というのは尊敬されるだけのことをしているからこそ尊敬されるのであって、尊敬されることとはつまり、一生懸命に打ち込むことに他ならないです。
と、強引にもってきました。これぞまさにSプロジェクトです。

では、本日の名台詞。

「ヒイロを動かすことのできる女性だということだ…」 トロワ・バートン

解説:
本日の名台詞は、ガンダムの中でプリンセスといえばこの方、リリーナ・ドーリアンその人物像を物語る台詞の一つが本日の名台詞です。この台詞はあの女にどれほどの力があるといったウーフェイに答えたトロワの台詞になるわけですが、ヒイロを唯一動かすことのできるというだけで彼女の器の大きさが知って取れます。とはいえ、実際のところはただ単に惚れているからなのですがね。
歴代ガンダムの中でもよくわからないカップルがこのヒイロとリリーナですね。ちなみにDMとDSなので
いろんな意味で相性はばっちりです。ちょっと常人には理解できない超人カップルといった感じですかね。
2009-04-05(Sun)

晴れた日は部屋の掃除を…

本日は、やはりこの話題で。

朝鮮中央通信「衛星発射に成功」「将軍の歌、地球送信」
2009年4月5日(日)16:04
 【ソウル=牧野愛博】北朝鮮の朝鮮中央通信は5日午後、「運搬ロケット『銀河2号』によって人工衛星『光明星2号』を軌道に進入させることに成功した」と伝えた。

 通信によれば、「銀河2号」は5日午前11時20分に発射され、9分2秒後に「光明星2号」を軌道に正確に送り込んだという。「光明星2号」は地球から最も近い地点で490キロ、最も遠い地点で1426キロの楕円(だえん)軌道を回っており、周期は104分12秒だとしている。

…被害らしい被害がなくよかったです。今回のは本当に衛星なのかもしれませんね。
とはいえ、衛星を打ち上げる理論があれば、弾道ミサイルにも転用可能ですから油断はできません。
今頃、北朝鮮はお祭り騒ぎでしょうかね?もっとも祝ってもいられないのかもしれませんが。
なにせ今回ので日本から支援は難しいでしょうからね、韓国も中国もこの昨今の世界的な流れで支援物資がやりたくてもやれない状況らしいので厳しくなるでしょう。

さて、この話題をニュースの一方で知った私はそのあと、自室に引きこもり部屋の整理と掃除にとりかかりました。また、棚卸も実施して自分の現状を再確認しました。
どうやら…というかかなり特典物であふれかえっていますね。まあ、単体で買ったりすることもあるので何とも言えませんが、これぞまさに貴重な我がコレクションです。
弾道ミサイル云々といっている中で実に平和な我が身でした。
まさに、それがどうした。という感じの我が陽気でありました。
しかし、今さらですが、人生思いきりが大切です。その意味では北朝鮮のように思い切りのいい国は
ある意味尊敬に値するのかもしれませんが…絶対に行きたくはないですね。

では、本日の名台詞。

「…私は正気だよ。」 タシロ・ヴァゴ

解説:
本日の名台詞は、Vガンダムにて、あえて敵をエンジェルハイロウに近づけさせてそのどさくさに自分が決起し、権力を手に入れようと考えたタシロが、その計画を実行している際に発した台詞が本日の名台詞です。タシロはかなりの策士であり、キレ者です。また自分こそが軍法会議だと言わんばかりの威圧的な態度はすごいとしか言いようがありません。
また、大佐という階級にも関わらず、あの権限力…凄い人です。とはいえ、部下から尊敬されたりされるタイプの人間ではありませんでしたので最後はみじめなことになります。
何事も日ごろの行いということでしょう。人に尊敬されたくばまずは己を見つめなおすことが肝心ですね。それが人に尊敬されるための第一歩です。
もっとも、本当に尊敬される人間は、そのようなことを狙っているわけではありませんが…
2009-04-04(Sat)

記念すべき500回です…

本日は、どうしても気になった内容のものがあったので探していました。
それは、DLサイトで依然見かけた作品だったのですが、タイトルがわからず、またお気に入り登録もしていなかったので
サークルも特定できなかったのですが、ふと確かこんなタイトルだったな…とキーワード検索をしてみたら
なんと一発でヒットしました。
昨日の晩から探していたのですが見つかってよかったです。
そんなこんなで油断していたら、インターネットのお気に入りセンターを間違えて並び替えてしまい、大変なことになってしまいました。
せっかく使いやすく並べていたのですが…まあ、開き直って全部ブログに張り付けるのも手ですがね…



石原都知事はハッとする(撮影=中島みなみ)

東京マラソン「デブは走っちゃだめ」---石原都知事


東京マラソンに出場。立ち止まった直後に倒れ、救急隊員から自動体外式除細動器(AED)による措置を受けて蘇生(そせい)したタレントの松村邦洋さん(41歳)が無事退院。石原都知事が苦言を呈した。

「あんなデブは出ないほうがいいんだよ。走るのは無理だって言ったんだけど、去年完走できなかったから15kgやせてきたって。だけど、あれだけ太って走った人はいないんじゃないか」

石原氏は東京マラソン前日、松村さんの急変を予期したかのように「人によっては人生をかけた闘いだから落伍しちゃいかんと意気込んでいるが、その日によってコンディションは違う。無理をしないでもらいたい」と警告していた。

「マッちゃんは危なかった。助かってほっとしたよ。芸人さんは上から言われるとやらなきゃいかんかもしれないが、自分で考えた方がいい。人騒がせだよ」

「退院後は食生活の改善に取り組む」という松村さん。入院中の正しい食生活でいくぶん体を絞ったようだが、はたして来年は石原都知事も安心する体型になれるだろうか。( 3日 23:54)

(中島みなみ)

…それでも走ろうとしただけ大したものではありませんか。私も長らくというか今でも十分に太っていますが、そこまでのガッツはなかなか得られたものではありません。
お騒がせで済んでよかったと思いますね。
なんにせよ、走ろうという心意気が尊敬に値すると思いますね。その為に15キロ痩せたというのもなかなかできることではありません。
人によっては確かに100キロも90キロも変わりない気がするという人がいますが、とんでもないことです。10キロ違うというのはいくらもとがわからないくらい太っているからといってそうそう落とせるものではありません。
太っていて本当に痩せようと思って15キロも落としたのですからそれは凄いことであると思いますよ。
今の自分の体形から15キロを引いた体重を計算してみればそれはすごいことだと気がつくはずです。
まあ、何にせよ無事でよかったよかった。そのガッツでまた来年も走っていただきたいものですね。

さて、本日は記念すべき500回の記事ですが、この名台詞を。

「何も考えずに走れ!」 ジャミル・ニート

解説:
久しぶりのガンダムな名台詞。本日の名台詞は、ガロードにその心意気を伝える為にあえて氷の湖の上を歩かせたジャミルが、ガロードに向かって放った一言が本日の名台詞です。
四の五の言わずに突き進め。ということですね。
確かに、考えてもとどのつまりの堂々めぐりということが世の常ですから、この台詞は極めて的を得ているとおもいます。
未来がわかる人も世の中いますが、残念ながら私にはわからないので突き進むしかありません。
という訳でこのブログも突き進んでいきたいと思います。
いずれ、誰からも尊敬されるブログに…なるといいなあ…
2009-04-01(Wed)

復帰して…

本日は、仕事に復帰して初日を過ごしました。やる仕事は…まあ変わったと言えば変わったのかもしれませんがそんなに変化が激しい訳ではありませんでした。
どうやら、変化著しいのは私だけかもしれませんね。一度死にかけると人生変わって見えてくるものですね。とはいえ、流石に疲れました。ちょっと休憩をとって今これを書いています。
4月からの復帰ということで新入社員かはたまた新規のバイトのような感じがしました。
まあ、昔はあんな感じではたらいていたので懐かしくもあり、切なくもありといった感じです。

さて、今からこのブログは来る明日に向けて衣替えを実施します。なぜに明日か。それはまあ、千ない理由なのですがね。

そんなこんなで本日の記事はこちら。

ディズニー入園者数が最高 08年度、2722万人
2009年4月1日(水)17:55
 東京ディズニーリゾートを運営するオリエンタルランドは1日、東京ディズニーランドと東京ディズニーシーの2008年度の入園者数が前年度比7・1%増の2722万1000人で、1983年の開園以来、過去最高を記録したと発表した。08年度は東京ディズニーランドがオープン25周年の記念イベントを展開したことが好評だった。09年度は景気悪化の影響も踏まえ、前年度を下回る2500万-2600万人と予想。

…去年は燃料が値上がったりとそれまで海外に行っていた観光客がディズニーに切り替えた可能性もあると思いますが今年はどうでしょうかね。

さて、ディズニーは手塚治虫氏とは切っても切れない関係にあります。
ジャングル大帝をみてのとおり、あの作品の根底には動物をモチーフにしたディズニーの影響があり、またカラーのアニメをみて感動したのはたぶん間違いないでしょうね。
でも、そんな手塚氏に影響を与えたのは実は戦時中のプロパガンダのアニメだったのですね。
プロパガンダということで戦後のアニメ史からはほぼ抹殺されてしまったこの不運の「桃太郎」
ですが、内容は大戦開戦初期の日本の落下傘部隊の活躍を桃太郎となじらえて作成されたアニメです。このアニメを映画館で見ていた一人の青年が後の手塚治虫でありました。

偉大なる先人がその志を得たのは、これまた偉大なそして自分に新年をもった人物たちの血と汗と涙の結晶でした。その先人たちに影響を与えたアニメもまたディズニーでした。
すでにカラーになっていたアニメを見て日本の来るべき日を思い描いたということでした。

では、本日の名台詞。本日は手塚治虫氏と並び、日本のアニメを世に知らしめた偉人の台詞にしたいと思います。

「そう…ドラえもんだ…」 藤子・F・不二雄

解説:
本日の名台詞は、日本にアニメたるものを根付かせ、国民的アニメの筆頭にまでなった言わずとしれた「ドラえもん」の作者、藤子・F・不二雄氏がドラえもんを生み出す経緯に至った際のインタビューにて
答えた台詞が本日の名台詞です。後にアニメ化したこの台詞は日本のマンガ、そしてアニメの時代を切り開いた台詞といえましょう。
「手塚なくしてマンガ、アニメなし」と謳われるならば、ドラえもんは
「ドラえもんなくして発展なし」と讃えられるべきだと思います。
ドラえもんにはそのぐらい力があると思います。
さて、藤子氏はずっと手塚治虫氏を尊敬していたのは有名な話です。彼がロボットものやヒーローものといった子供向けなどに多くの作品を残しているところからもわかりますし、短い話の中にいろんな要素を込めた手法も手塚治虫氏を尊敬していたからこそといえそうです。
しかし、藤子氏はそんな尊敬する手塚氏をある意味では超える作品を世に出しました。それこそがドラえもんであると思います。
文化の究極的な形は…万国万民共通であると思います。それをまさに満たしているのはアニメの初代はドラえもんではないでしょうか?
とはいえ、あまり海外ではやっていないみたいですが…いずれにしてもその魅力は不変的なものであるのは間違いないでしょうね。

モアモア!!!帰ってきた乙女たち!!!

祝!!!ファンディスク!!!彼女たちが帰ってきた!!! また会える…より強く、より美しく!!!
『ワルキューレロマンツェ More & More』応援中です! 『ワルキューレロマンツェ More & More』応援中です! 『ワルキューレロマンツェ More & More』応援中です!

ワルキューレ・ロマンツェ~少女騎士物語~熱烈応援中!!!

焦がれ彷徨うさすらいの騎士(少女)たちに…この恋を
『ワルキューレロマンツェ』応援中です! 『ワルキューレロマンツェ』応援中です! 『ワルキューレロマンツェ』応援中です! 『ワルキューレロマンツェ』応援中です!

祝!アニメ化!日本よコレが、ワルロマだ!!!

ジョストは遂に、メディアの世界へ…恋はこの槍に誓って…

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Ricotta 様
新たなる騎士(少女)
再び…恋の炎と勝負の氷がよみがえる!!!
『ワルキューレロマンツェ More & More』応援中です! 『ワルキューレロマンツェ More & More』応援中です! 『ワルキューレロマンツェ More & More』応援中です!
四人の騎士(乙女)
愛せよ恋せよ…騎士(乙女)たち
『ワルキューレロマンツェ』応援中です! 『ワルキューレロマンツェ』応援中です! 『ワルキューレロマンツェ』応援中です! 『ワルキューレロマンツェ』応援中です!
プロフィール
見た目より10歳は年上に見られる変人いや、それ以上に変態…「意思なき所に道は無し」が座右の銘のガンダマーであり ただのバカ

るどまん(るどら)

Author:るどまん(るどら)
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
ロックなメイドカウンター
最近のコメント
悪代官(バナーその一)
時代劇の双璧をなす重要人物…わしがいなければ正義の味方は失業してしまう…
炭水化物
好きな四文字熟語は炭水化物!…中華麺は逆輸入!
もう一つの未来
この管理人が主に同人活動を行っているHPになります
月下白虹
ラケシス氏のブログ
我が師…ラケシス氏が(等ブログではR氏といわせていただいております)がブログを始められました。気になった方は…GO!!
その日の○○○
上海アリス幻樂団
東方…美しき弾幕は幻想への案内…さあ…ふれてみよう!いざゆかん!幻想なるかの地へ…
上海アリス弦樂団
博麗ちゃんの賽銭箱
教えて慧音先生!!!
今日の授業…始めます
グーバーウォーク
リンク…それは「ゼルダの伝説」の主人公
このブログをリンクしてくれるというありがたい人を募集です。 相互リンク受け付けています。メールください。
カレンダー…今日はいつかな?
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
小さな天気予報…こころはいつも日本晴れ
ああ!載っていない!!

-天気予報コム- -FC2-
激震の三連バナー
『ワルキューレロマンツェ More & More』応援中です! 『ワルキューレロマンツェ More & More』応援中です! 『ワルキューレロマンツェ More & More』応援中です!
激烈怒涛の四連バナー
迷ったら…そう全てだね
『ワルキューレロマンツェ』応援中です! 『ワルキューレロマンツェ』応援中です! 『ワルキューレロマンツェ』応援中です! 『ワルキューレロマンツェ』応援中です!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。