--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-04-30(Thu)

時代とともに…

本日は、いい日和になりました。先日が割とせわしく動き充実した日であったのに対して本日は、遅くに起きたのでいまいちな滑り出しになってしまいましたがなんとか取り戻せましたね。
光陰矢のごとし…です。

さて、本日の話題はたまたまちらっと見ていたこちらの話題を。

大山のぶ代が衝撃告白“記憶障害だった”
2009年4月30日(木)08:00
 昨年4月に脳梗塞(こうそく)で入院した女優で声優の大山のぶ代(72)が記憶障害と言語障害に陥っていたことが29日、分かった。30日放送のテレビ朝日系「徹子の部屋」(月~金曜後1・20)で約1年ぶりに仕事復帰し、初告白した。「病院にいた2カ月間の記憶が全然ないんです」と闘病時を振り返った大山は、夫でタレントの砂川啓介(72)の献身に支えられ、全快をアピールした。

 収録のため、46年連れ添う夫と一緒に都内のスタジオに登場した大山は、昨年4月に脳梗塞を発見した経緯から告白。2001年に直腸がんを患い、誰よりも健康に気をつかってきたが、思わぬところに病が迫っていた。


 「朝、起きたらどうも声が自分らしくないな、と思っているうちに、これは何かの病気だろうと…」とさすがドラえもんの声優を務めた大山だけに声の異変を察知し、砂川に報告。ひとまず校長を務める都内の音響芸術専門学校に出勤したものの、途中で気分が悪くなり、東京・信濃町の慶大病院へタクシーで急行したという。


 検査の結果、軽度の脳梗塞と診断。幸い、早期発見で手術はせず、安静を保ちながら投薬治療を続け、6月にはリハビリ病院へ転院。8月に退院後は自宅でリハビリを行ってきた。身体のまひは一切なく、順調な回復にも見えたが、大山は苦悩の日々を衝撃告白。


 「慶大病院にいた2カ月間の記憶が全然ないんです。それに、会話はできるけれど、しゃべろうと思っている言葉が見つからなかったり…。(オートロックの)数字キーも(その行為の意味が思い出せず)押せなかった」と当時を振り返った。しばらくは化粧すら自分でできなかったという。


 発病から11カ月間、仕事を休んで献身的に妻を支えた砂川も「最初は足し算しようと思っても、全部かけ算になっていたもんね」としみじみ。「でも、回復がこんなに早い人はいないとお医者様もびっくりしています」と約1年で全快した妻に笑顔を見せていた。


 52年来の親友である司会の黒柳徹子(75)は「大山さんはだんな様にすごく尽くしてきたんだけど、病気の時に彼女がやってきたことがだんな様に通じるのね」と芸能界きってのおしどり夫婦に感嘆。


 番組のラストに思わず感涙した大山は、「9月に講演の仕事も入ってるし、体に負担のかからない程度にやりたい」と仕事復帰に意欲十分。リハビリ効果で「体重も9キロ痩せました」とスリムになった“健康体”をアピールしていた。

…黒柳さんと大親友というのは初耳です。二人ともNHKのアニメの吹き替えで知り合って以来の中であるそうです。
また、声優、役者として体調管理をしっかりとされていたからこそこういうことで済んだのでしょうね。
危なかったですね。また、そうなった背景にはドラえもんの声を引退してからのほうが忙しくなってしまったという
衝撃的な発言も飛び出しました。なんでも旅番組が中心となってしまい、結構体にこたえるとのこと。
年齢化が深刻で全員を入れ替えしたのにこういう結果になってしまうのはそれだけ大山さんが素晴らしい人であるということでしょうね。
また、無理もないことはドラえもんの本当に命ともいえるあの声を作ったのは大山さんであるからです。ちなみにあれが地声ですからね。
特徴的ですね。

そういえば…声優さんで休業しているといったら私が美少女ゲームで間違いなく三本指に入られる「北都南」さんも
現在体調を悪化させてしまい休業中とか。この一年近く出演していません。去年の早くからこの情報を手に入れていた私は、
残念だとしきりに思っていました。とはいえ、無事に復帰していただきたいものです。
私もそうでしたが、人生において一度しっかりとなにかにかかって自分を見つめなおすということはつらいですがいい人生経験になります、少なくとも私の
場合も、この骨折が人生において一番の出来事ではなったかと思います。昨日までの考え方ががらりとは変わらないものの
人生観が変わってきた一大事件でしたね。

なににせよ、皆様健康にはご注意を。そして、たぶん見てないと思うけれど北都南さん!頑張ってください!!!
…応援のはがきでも出せばよかったな…しみじみ…

では、本日の名台詞。

「…やはりもう年か…」 サウス・バニング

解説:
本日の名台詞は訓練中に最大速度でウラキの攻撃を振り切ろうとした際に、目に違和感を覚えたバニング大尉が
帰還後、医務室に行きCTをとってその結果が異常なしというものだった際に思わず発した台詞が本日の名台詞です。
この台詞…絶対に人生において一度はつぶやく台詞であります。若いというのは最大の武器である…といいますがまさにその
通りではないでしょうかね。
まあ、伊能忠敬さん見たく老いてからというのもありますが、それでもその礎は若い時の力ですからね。
ちなみに、最近自分で年をとったかな~と思ってしまうことは涙もろくなったことですかね。
この間など、NHKのドキュメントで泣きそうになりました。でも、私の場合は泣きのつぼが皆様と違うというひそかな悩みが…
どちらかというと感動泣きが多いと思うのですね。まあ、いいことではないかとは思っています。
スポンサーサイト
2009-04-29(Wed)

酒でも飲みたいが飲まない日頃…

本日は、ようやく通いのお店にたまっていた品代を全額払い終えほっとしました。ある時に払っておかないとというのが現実です。
また、そう思って銀行にも行こうとしたのですが…家を出ようとして母親に「今日はやってないよ」
と止められました。
そこではたと昨日、明日は銀行が休みだからといって言ってきたのを思い出しました。
なにをやっているんだよ~と自分で苦笑しました。
確かに、外に出て見て際に余りの静けさにびっくりしましたね。

さて、そんな本日の話題はこちら。

海外で日本製ウイスキーに脚光 受賞相次ぎ、販売増
2009年4月29日(水)18:09
 ニッカウヰスキー「竹鶴」やサントリー「山崎」など日本製ウイスキーが国際的なコンテストで相次ぎ高い評価を受け、海外での販売量を大きく伸ばしている。不振が続いていた国内市場も下げ止まりの傾向が出ている。ニッカの08年の輸出は欧州を中心に好調で、前年比43%増の2万2000ケース。サントリーも12%増の9万1000ケース、そのうち山崎は80%増の1万8000ケースに拡大した。

…昔は、スコッチスコッチと騒がれたものでしたが、円高の影響で随分と安くなり、また国内メーカーのウイスキーの質も高くなり
以前のようにいかなくなったウイスキー業界でした。また、昔はお酒といったら日本酒かウイスキーでしたが、時代とともにビールが
全盛期となってしまいました。そしてそのビールも今や発泡酒や第三種に…
昔は、酒の王様みたいな扱いで別格のウイスキーでしたそのお高くまとまった感がどうやら世代とともにはなれていってしまったようですね。
…実に嘆かわしいと思っているのが私であります。私はこう見えてもウイスキー党であります。しっかりとしっとりと酔える
ところが好きなのですがね。…まあ私の場合は絡み酒なのでたちが悪いので一人酒が一番ですが…
ウイスキー、コニャック、ブランデー…おいしいものは甘いですよね。特に、チョコレートに入っているようなのが一番好きです。
まあ、あれはブランデーですが…スコッチも美味しいですよね。もちろん国産もいいですが。国産だったらニッカですね。
そもそも、ニッカとサントリーのウイスキー部門を立ち上げた人は同じ人なのですが…なんといったかわかりませんが、
世界に先駆けてウイスキーを作ったその志は尊敬します。素晴らしい偉人であると思いますね。
食前にも食後にもいいウイスキーもっと立場が向上してもらいたいものですよ。
…ああ、ナポレオンが飲みたい、レミーマルタンが俺を読んでいる…

では、本日の名台詞はもちらんこちら。

「今日はここまで…」 アルビオンの軍医

解説:
本日の名台詞はアルビオンの軍医にして、医者であるからまた艦長の体調を気遣って毎回さけの量(ウイスキー)を指定している
医者が、ウイスキーの瓶を指をさしながら発した台詞が本日の名台詞です。
軍艦という狭い空間ですが、そこには大勢の人間が生活をしています。当然体調不良になった人もいたでしょうし、またあり得ない話ではないですが
出産をする可能性も無きにしも非ずですのでね。(民間人を保護した場合とか)
ということで軍艦の医者というのはなかなか医療に精通した人が多いとも言いますね。
また、けが人が多く運ばれてくるので迅速なる処置も求められます。
医療も一種の戦場ですね。
2009-04-28(Tue)

微妙に忙しい日…

本日は、びみゅうに忙しい日になりました。携帯は、ひっきりなし?になりなかなか手放せず、
パソコンの画面に向かうこともちょっと時間がとれませんでした。

そんなちょいと忙しい本日の話題はこちら。

草なぎ事件、普通の会社員なら…
小田嶋隆の「ア・ピース・オブ・警句」 ~世間に転がる意味不明 完全変態まで、しばらくさなぎで休みなさい 
(日経ビジネスオンライン) 2009年4月28日(火)09:00

 クサナギ容疑者の事件については、ご案内の通りだ。賢明なる読者諸兄は、細かい事情についても、既に大筋を把握しておられることと思う。なにしろ大騒ぎだったから。 一夜明けて、詳細が判明してみれば、なあに、たいしたヤマではなかった。酔っ払いが裸で騒いだという、それだけの話だ。 仮に同じことをやらかしたのがそこいらへんの営業マンであったのなら、保護連行説諭の上釈放でおしまい、これにて一件落着の微罪だ。一晩留め置かれたところで、まず送検までは行かない。>>続きを読む


--------------------------------------------------------------------------------

草なぎさんの分も、「地デジキャラ」発表
(朝日新聞) 2009年4月27日(月)20:38

 11年7月24日の完全移行を目指す地上デジタル放送のPRキャラクター「地デジカ」が発表された。性別不詳の鹿で、角(UHFアンテナ)を屋根に移植すると新しい角が生えるという「ゆるキャラ」。 テレビCMで視聴者に移行を促す予定。>>続きを読む


--------------------------------------------------------------------------------

草なぎ謝罪会見、アンケートで92%が同情
(サンケイスポーツ) 2009年4月26日(日)08:00

 SMAPの草なぎ剛容疑者(34)=公然わいせつの現行犯で23日に逮捕=の謝罪会見から一夜明けた25日、サンケイスポーツでは緊急アンケートを実施。草なぎに同情的な回答が全体の92%を占めた。 まだまだ、世間の関心は高かった。サンケイスポーツが25日午後6時半から約1時間にわたって実施した緊急アンケートで、2583件の回答が寄せられた。>>続きを読む

…まあ、ふたを開けてみればこのようなものですね。大騒動になりましたが、実はたいしたことはなかったのかもしれません。なんにせよ、穏便にすんでよかったです。
お酒は怖いですね。改めて思い知らされました。

では、本日の名台詞。

「たく…ここは託児所か…」 ブライト・ノア

解説:
本日の名台詞は、艦長で多忙極めるブライト、そのブライトのいるブリッジにシンタやクムが遊びに乗り込んできた際に、忙しさの余りぼそっとつぶやいた台詞が本日の名台詞です。
とはいえ、父親でもあるブライトは二人に対しては優しく接していました。そこがブライトのブライトたる
ところであります。
でもまあ、忙しいなかにつぶやきたくもなるというものですが、忙しいのはある意味ではいいことなのかもしれません。少なくとも暇すぎるよりはいいとは思いますが。
でも、いろんな意味でお互いに考えものですかね。
2009-04-27(Mon)

あけてびっくり上級者…

本日は、公言通り部屋の片づけを軽くですがすませました。軽くやっただけでも結構片付くものですね。日頃から汚さないようにという心構えが大切なのでしょうが…なかなか難しいものです。
綺麗なまま使い続けるのはなかなか難しいものですね。特に自分の部屋の作業机(学生机)の上
は一向に片付きません。このまえそれでも整理したのですが、あまり変わらないです。
とはいえ、机が一番使い勝手がいいです。机に向かってパソコンをしているのが一番集中できるから。

さて、そんな本日。オークションにて落札したフィギュアが到着いたしました。それで早速開けてみて中身を確認。見組み立てキットでありますので、すぐに鑑賞できる他のフィギュアとかとはちがい、
しっかりと下地を作り、ポリパテやサーフェイサーを使って状態を整え、そして瞬間接着剤で組立、
やすりでしっかりと磨かなくてはいけないというまさに上級者向けと書いてあるのにふさわしい内容のものとなっていました。
内心ではすっごく作ってみたいですが、まだまだフィギュアというか模型は素人の域をちょっと超えただけですので無理は禁物です。
宝の持ち腐れであり、もったいないですが不意に作って取り返しのつかないことになる方がよほど取り返しがつきませんので。
…でも作ってみたいな~…あと二、三個あればね…

そんな本日の記事はこちら。

水嶋ヒロ、結婚発表前から「おれの嫁が…」の連発だった!と成宮が暴露
リンクするには

2009年4月27日(月) 7:50 シネマトゥデイ

本作のヒットも水嶋ヒロの結婚発表もうれしい?成宮寛貴(左)と品川ヒロシ監督
 映画『ドロップ』の大ヒット御礼舞台挨拶が26日、東京・角川シネマ新宿で行われ、主演の成宮寛貴と品川ヒロシ監督が出席した。

 2人が登場するやいなや満員の場内からは大絶叫。先月20日に公開され、現在までに136万人を動員し17億円の興行収入をあげている大ヒットを祝って樽酒が運ばれると、品川監督は「樽を割るのは石原軍団だけだと思ってた……」と冗談まじりにうれしそうな笑顔。成宮と共に力いっぱい樽を割り、「本当にうれしい。ありがとうございます」と大ヒットに感謝の言葉を述べつつ「『ドロップ御殿が建つでしょ?』とか言われますけど、いくらヒットしても自分には1円も入ってこないです。吉本が全部持っていきますから。なのに部屋も使わせてくれなくてマンガ喫茶で原稿を書いてる」とボヤき、観客の笑いを誘った。

 一方、今月3日にシンガー・ソングライターの絢香と結婚報告会見を行った主要キャストの1人、水嶋ヒロについて2人は「(撮影中に)取材のカメラが入ってる時でも平然と『おれの嫁が』とか言うからこっちが(バレないか)心配しちゃって!」と苦笑い。品川監督が「今でも2人は定期的にメールとかで連絡くれます」と明かすと、成宮は「人として品川さんを尊敬してる。極力会っていろんなことを吸収したいんです」と大絶賛。

 続いて成宮が、この日、誕生日を迎えた品川監督のために自身でプロデュースするロールケーキを使用した特大ケーキをサプライズでプレゼント。品川監督は「誕生日とかには絶対何か言ってくるタイプなのに、朝からしれっとしてるからさみしく思ってたんですよ!」と大喜びし、「今後も、品川さんがやるものなら何でもやりたい」という成宮のラブコールに「そういうのは、裏でどんどん言っていこう」とノリ気。さらに成宮が「言えば叶いますよね!」と目を輝かせるなど、2人はスッカリ打ち解けた掛け合いを繰り広げ、観客たちを魅入らせた。

 本作は、不良に憧れ転校したヒロシ(成宮)がカリスマ不良の達也(水嶋)ら仲間たちと暴れ回る熱い青春を描く。

…いやいや、アツアツですね。まあ、あの会見はふたりのしっかりとした愛のかたちが見て取れましたからね。ドラマのワンシーンのような…いい場面でした。

では、本日の名台詞。本日は上記にも出てきたこの台詞を。

「オレの嫁!!!」 ニコニコにてよくみる台詞 

解説:
本日の名台詞は、上記にもあるとおり、ニコニコ動画にてよく出てくる投稿台詞です。
俺の嫁、おれのよめ、オレの嫁…なんとも素晴らしい響きです。さて、よくお気に入りのキャラクターを「俺の嫁」と宣言するいわゆる「俺の嫁発言」ですが、私の場合は美少女ゲームに限らず、カップリングが成立する作品では絶対に自分のお気に入りのヒロインキャラがいくら好きでも「オレの嫁発言」は慎んでおります。
だってねえ…そのヒロインキャラは主人公の嫁でしょう!!!
ということで、私の場合はまるで神にでもなったかのようにモニターの向こうから「末永く暮らすがよい」
という感じの温かい目で見守ることにしています。
2009-04-26(Sun)

神参上…

本日は、A2へ行ってきました。実は、とある商品が入荷したというお話です。とはいえど結構前に申請しておいたものなのですが…まあいいのです。ちょうど欲しいと思っていたものですから。
CDなんですが…いやー流石にですね。レベル神、つまりゴッドです。なにもいえません。

さて、神といえば…このブログでもおなじみの「プリンセスラバー!」の原画家さんにして同人作家の
「こもりけい」氏。
本日、そのことを熱く語っていたのですが、その聴いていたとある方が「プリンセスラバー!」をやってみたいということを言いました。正直、封印の間にいってしまったので、出したくないなーとは思ったのですが…自称「中部プリンセスラバー!推進普及委員会副理事」の私としては思い直してすぐに探すと
返事をしました。幸いというかなんというか明日は当家に私以外はいなくなってしまいますのでちょうどいい機会です。

それにしても、その方ではありませんが自分の好きな作家や作者が普及していくのは確かにいいことですが、古参のファンとしては正直ふくざつです。にわかで知ったかぶりをする人がいますが…そういう人間があまり好きではないので…まあ、私もにわかで知ったかぶりをよくしますが本当に好きな人の前では絶対にあいまいなことは言わないようにしています。
それが、ファンとしての礼儀ではないでしょうか。

では、本日の名台詞。本日はかの記念日から最初の日ですので私の発した自分なりの名台詞を。

「愛は純粋だ」 ル・ドマン氏

解説:
あえて、ル・ドマン氏にしておきました。恥ずかしいですが…見栄ということで。
この台詞は、とあるドキュメントかなんかを見ていて私がぼそっと発した台詞だったのですが、以外と
受けたので私の最大の名台詞として自分なりに認定しました。(恥ずかしいです正直いたい…)
これ以来、なにかしらある時は愛は純粋だと言い張っています。まるでなんとかの一つ覚えのように。
ドラマのような純愛も、サスペンスのなかの愛憎も、その人物を純粋に愛しているからこそだと思うのです。私なりですが。
愛に限らず、なんにも純粋なこころで臨みたいものです。純粋というのは時がたつと忘れ去られてしまいますからね。
…しかし、私もなにを血迷ったのかかなり恥ずかしい、キザな台詞を口にしたもんです。

2009-04-25(Sat)

今日は我が誕生日!!!

本日は、我が誕生日であります。そして、このブログが「プリンセスラバー!」一色に染まったのもこの日であります。
この誕生日を迎えるまでには様々なことがありました。中でも、一番大きいのはやはり事故です。
本当に、「生きていてよかった」と実感できる誕生日になりました。
人生において明らかに大きな誕生日となりました。

さて、そんな本日の話題はタイムリーなこの話題。ちなみに今から数年前の我が誕生日に起きた大事件にはJRの尼崎での脱線事故がありました。
誕生日もしくは誕生日付近に起きたことはまず忘れられません。なのでつよぽんの話題も忘れることはないでしょうね。

全裸で警官に抵抗、改める意思見せず…草なぎさん逮捕は不可避
2009年4月25日(土)03:09
 草なぎ剛容疑者が逮捕された23日、警視庁には深夜まで「逮捕は行き過ぎではないか」といった抗議の電話が続いた。(なぎは弓ヘンに「剪」)

 これについて同庁幹部は「一般の人でも同じようなケースでは『原則逮捕』となる。決して異例ではない」と説明する。

 公然わいせつ罪は不特定の人が認識できる状況で、わいせつと思わせる姿を見せた場合などに適用される。今回の現場には偶然、別の男性が居合わせたが、仮にだれ一人いない時でも逮捕に至る場合がある。

 今回のケースでは、現場は未明の人けの少ない公園であり、草なぎさんが警察官の到着後、速やかに服を着て指示に従っていたら、逮捕されなかった可能性が高い。しかし、実際には、駆けつけた警察官に「何が悪いんだ」と、全裸のまま抵抗した。他人にわいせつと思わせる状況を改める意思がなかったとみなされても仕方なく、逮捕は避けられなかった。

…そうなのです。いくら知名度があるからといっても例外ではないのです。今回の警察の判断はやりすぎではないかという批判が出ていますが、むしろ昨今では薬物目的の捜査は珍しくはないでしょうし、またこれがつよぽんでなかったら、普通はそんなにおおごとにならないはずですからね。
私の思うには、マスコミが騒ぎ過ぎなのですよ。それは確かに一大事件で、CMとか映画とかに与える影響はかなりありますから無理はないですが、一番つらいのは本人と身内ですからそっとしてあげるのが一番だと思いますが。
…でも、それでも騒ぎたいのが世間というものですが…
私も過ちを犯して、大変な目にあいましたが、結局は自分の責任なのです。自分自身と向き合ってしっかりと答えを出して復帰してもらいたいものです。

では、本日の名台詞。本日は私の座右の銘のもとになった名台詞です。

「意志のない者に、なにもやりきることなど出来んよ。」 ハルバートン

解説:
「意思なき所に道は無し」というのがこのブログでも載せている私なりの座右の銘です。
本日は、その座右の銘のもとになった台詞が本日の名台詞です。
ガンダムSEEDにて、アークエンジェルを降りることになったキラ君に対して、出迎えに来た第八艦隊の司令官にして、Gの開発責任者のハルバートン准将が彼に、別れ際に放った台詞が本日の名台詞になります。
なにごともしようと思ってしなければ始まりません。
「千里の道も一歩から」「ローマは一日にして成らず」
「これは小さな一歩でも、人類にとっては大いなる飛躍だ。」
「成せば成る 成せねば成らぬ 何事も 成さぬは人の 成すなりけり」
と先人たちや、アームストロング船長、上杉の殿様も言っています。
何事も貫く意志だと私は思うのです。

2009-04-24(Fri)

事件発生…

本日は、世間で騒がれているこの話題を。

日本中に激震!“いいひと”が酒に呑まれた
2009年4月24日(金)08:00

(サンケイスポーツ)
 ドラマで演じた役さながらの“いい人”キャラで人気を集めた草なぎ剛容疑者(34)。仕事は順調そのもので、彼を知る関係者は誰もが全裸逮捕に驚きを隠さない。ただ、これまで出演したテレビで、酒にまつわるエピソードが多かったことでも知られる。女性スキャンダルとは無縁で、私生活が見えてこない“秘密主義”の一面もあったが、酒に向かわせた、誰にも言えない悩みがあったのだろうか…。

 およそ「犯罪」とは無関係と思われた草なぎ容疑者。穏やかで親しみやすい人柄で知られただけに、周囲のショックは大きい。だが、意外な“素顔”も見えてきた。


 現場の檜町公園で草なぎ容疑者の泥酔姿を目撃した外国人男性は「険悪ではなくハッピーな感じだった。全裸でヘラヘラして、歌って踊っていた。ニューヨークのセントラルパークにもこういう人がいるので、関わらない方がいいと思っていたら警官が来た」と証言する。


 公園の周囲はマンションに囲まれており、住民の多くはカーテン越しに奇声を聴いた。30代の女性は「声はかなり大きかったです。『キャー』とか『あーもう』とか、言葉じゃないような声。ストレスが溜まっているような声でした。初めは外国人かと思いました。まるで、新宿とか渋谷にいるような感じでした」と振り返った。


 目撃談からも推察できるが、実はかなりの酒好きだったようだ。そんな側面を物語るテレビでのエピソードもある。あるテレビ特番では、親友の香取慎吾(32)とベロベロになるまで飲んだことを明かしたり、別の民放バラエティーでは本番中に「大好き」な生ビールを一気飲み。数分で大ジョッキを2、3杯空にして、目を真っ赤にしながら、さらに飲み続けたことがあった。


 もっとも、仕事先では周りへの配慮や心遣いを忘れず、仕事熱心な男として評判だった。関係者によると、映画のキャンペーンの打ち上げの際、参加者から勧められ、同容疑者は男性十数人と一緒に上半身裸になって飲んだという。その場にいた映画関係者は「そこまでして場を盛り上げようとしてくれた。気配りがあってやさしい。明るく楽しいお酒でした」と振り返り、今回の逮捕には「ハメをはずしすぎたのかな」と驚いた。


 真面目な性格でも知られ、埼玉・川口の実家から通った都内の堀越高では3年間無遅刻無欠席の皆勤賞で卒業し、学業優秀・品行方正だった卒業生1人に贈られる「堀越賞」を芸能コースで初めて受賞した。一方で、SMAPのメンバーですら草なぎ容疑者の自宅がどこにあるかさえ知らないという“秘密主義”の一面も。メンバーの中で唯一女性との交際報道がなかったことでも知られる。


 ジャニーズ事務所の幹部のひとりは「酒は好きだったようだが、酒で乱れたりすることは一切なかった。仕事は順調で、悩みがあったようには全然見えなかった」とコメントした。誰からも愛された「いい人」キャラのイメージを維持することに悩んでいたのか…。

…いやーそうでしょうね。でもね…人間なんですよ。しかし、彼が酒豪なのはぷっすまを見ている人は大抵知っていましたが…まあこの話題については多くは語りません。
一刻も早く復帰してもらいたいものですね。

さて、本日は私の方も事件発生。
実は、とある方が同人ソフトを大量に貸してくださったのでそのインストール作業を行っていたのですが…そこでドライバが詰まってしまい、ディスクが取り出せなくなってしまったのです。
まあ、よくあることですので強制的に出させ、状態を確認してもう一回入れなおしたのですが…読み込みが始まりません。
不審に思ったのでマイコンピュータを開いてみると…なんとEドライブが消えているのではありませんか!
強制的に終了したしまったのが響いたのかと思いました。
そこで仕方がないので、復活させるべくバックアップセンターからなんとかドライバが戻せないものかと思い、
いろいろ試みた結果なんとか戻りました。
いやー正直焦りました。ドライバが認識不可能になることなんて想定していませんでしたからね。
まあ、世の中想定内のことなぞ起きることはめったにないのですがね。

では、本日の名台詞。

「予想外のことは起こるものだ…ガトーはよくやっている。」 エギーユ・デラーズ

解説:
本日の名台詞は、悲劇的にその命を星の屑完遂を見ることなく散ってしまったデラーズ閣下が、ブリッジに顔を見せた
シーマに対して、答えた台詞が本日の名台詞です。
脇腹を突かれる。そのことに対しての返答ですが、裏切るということを見切っていたデラーズ閣下ですが、このタイミングで
しかも連邦軍がソーラシステムで来るとは思ってもいなかったでしょうね。
でも、結果としてガトーの活躍で無事に星の屑は完成します。裏切ることを解っていたデラーズはガトーならば自分のあとの意志を継いでくれるから
大丈夫だと思ったのかもしれませんね。事実その通りになりました。流石はデラーズ、ガトーでありますね。
2009-04-23(Thu)

どうしたつよぽん!…

本日は、タイムリーなこの話題を。

青いシャツにうつろな表情=草なぎ容疑者、無言のまま車へ
2009年4月23日(木)14:30
 公然わいせつ容疑で逮捕された草※(※=弓へんに剪)剛容疑者(34)は23日午後1時ごろ、東京都渋谷区の留置施設に移送されるため、警視庁赤坂署の駐車場に姿を見せた。

 青いTシャツ姿に乱れたような髪。顔色は青白く、重苦しい表情。カメラマンが切れ間なくシャッターを切る音が響く中、同容疑者は視線を落とし無言のまま、警察官に付き添われて警察車両に乗り込んだ。

 車両が出ようとすると、警察官らが大声をあげ笛を吹くなどして、押し寄せる報道陣を制止した。

 同容疑者が逮捕されたとの報道後、同署には100人近い報道陣が駆けつけた。時折、同容疑者の逮捕について問い合わせる電話があり、署員が「お答えできない」と話す場面もあった。 

…いやーなんということでしょうね。とはいえ、まずは痴漢をしたとか強制猥褻ではないのでほっとしましたが…それにしても警察のお世話になるとは何ともお騒がせなものです。
う~む…ぷっすまは大丈夫であろうか…厳しいな…こんな感じで番組が打ち切りになってほしくはないものですが…せっかくここまできたというか長く続いてきたのでね。
…でも世間は厳しいからな…ちなみに我が家では思わず笑ってしまいましたよ。なにをやっているのだとね。
早く、復帰できるといいですが…まずは会見でしょうね。
それにしても、酒豪すぎるのも考えものですね。
私が学生のときにも五朗ちゃんが捕まった時がありましたが、そのあと謹慎期間を経て今にいたっているのです。
しっかりと出直してきてもらいたいものですね。

では、本日の名台詞。

「若者はいい…常に前を見て進んでいる…」 エイパー・シナプス

解説:
酒の席といったら、このシナプス艦長とバニング大尉のあのシーンですね。
シナプス艦長が上物のスコッチを飲むというのが唯一の楽しみであるという意外な一面が垣間見えた貴重なシーンだと思います。
本日の名台詞は、その酒の中でバニング大尉に、ウラキ達若い兵士を見ての感想を述べたさいの台詞が本日の名台詞になります。
さて、上記にもあるとおりシナプス艦長が飲酒をしている。このシーンは意外にもリアルな人間としての側面が感じられる良いシーンです。リアルな人間…言い方は変ですが、つまり艦長も人間なんだなということですね。完全無欠、一部の隙もない人格者のシナプス艦長にもこういう面があるのだと思うと艦長も人間なんだなと感じますね。
私はこういうちょっとした人間臭いシーンがとても好きですね。
2009-04-22(Wed)

人気者はつらいぜ…

本日は、昨日ダウンロードしたゲームソフトがOSがあっていないため、その面白さを存分に堪能できないという事態が発生しました。
やはり事前にチェックしておかないといけませんね。普通の形式のものならばおそらく問題はなかったのかもしれませんが、結構緻密に作られていたものだったので、やはり対応のOSはしっかり見ないといけないと思ったのでありました。

さて、そんな本日の話題はこちら。

恋文渡しデート申し込み…中将姫、せんとくんに猛アタック
2009年4月22日(水)13:30

(読売新聞)
 平城遷都1300年祭の公式マスコット「せんとくん」の彼女にと、ラブコールを送っていた奈良県葛城市の 当麻寺 ( たいまでら ) ゆかりの「中将姫」のマスコットが22日、県庁でせんとくんと初対面した。

 中将姫は同寺の国宝・当麻 曼荼羅 ( まんだら ) を織り上げたという女性。マスコットは黒髪に赤いリボン、ピンクの和服姿で登場し、せんとくんに恋文を手渡して、5月14日に同寺で営まれる法要「 練供養会式 ( ねりくようえしき ) 」でのデートを申し込んだ。

 熱烈なアタックに、せんとくんは終始、照れた様子だったが、同席した荒井正吾知事から「デートする?」と聞かれると、うれしそうに大きくうなずいていた。

…いやー流石はせんとくん人気者ですね。しかもラブレターとは正直頭が下がりますよ。思わず微笑ましい記事でありました。
いろいろ物議をかもしたせんとくんですが、慣れてしまえばいいものではないでしょうかね。
最初のころはなんだ?と思ったのですが、マスコミに報道されるにつれてその不思議な魅力が増してきた感じがしますね。
確かに、いろんな意味で人間と鹿の組み合わせというのもなんですが、でも冷静に考えてみればこういう姿に似ている神様だって
いるのですからね。

では、本日の名台詞。

「いいから持って行け…」ヘンケン・ベッケナー

解説:
本日の名台詞はガンダムのなかで一番のラブコールといえばこの方、ご存じヘンケン艦長。
そのヘンケン艦長が、レコアさんにエマ中尉にこれを渡してくれと、指輪を手渡した際に、首をかしげるレコアさんに向かって
だめ押しで言った台詞が本日の名台詞です。
でもこれでもエマ中尉からは迷惑がられましたが…そこはあと押しの一手。最後の最後にはあともう少しというところまでいきます。
なにせ、エマ中尉がデートをしてもいいとほのめかす内容の台詞が出ましたからね。
でも、そんなエマ中尉を守るために彼は散っていったのでした…かっこよすぎるぜ…ヘンケン艦長。


2009-04-21(Tue)

これでいいのだ…

本日は、昨日の話題から。
実は先日、私が買い逃した11分にて売り切れてしまったあのフィギュアが遂にオークションに出品されていたので意を決して落札いたしました。
結果は、無事に二種類とも確保いたしました。とはいえ、普通の買値の代替1.5倍以上になりました。限定品にも関わらず出てきた背景はたぶん、このフィギュアが自分で色をつけるものであるということでしょうね。つまりは素人にはなかなか手が出にくいものということです。
私自身エラそうにっていますが、フィギュアの塗装は未体験です。また限定ものだけに簡単に色つけ
という訳にはいきません。
しっかりと勉強して恥じることのないように塗りたいと思います。とはいえ、当分は妄想の中の産物になる可能性が高いですが…いいのです。まずは確保しておくことが大切なのです。
…ああ、カードが怖い…

さて、本日の話題を。

デザイン模倣車がずらり 上海モーターショー
2009年4月21日(火)19:31
 【上海21日共同】20日開幕した上海モーターショーで、マツダや英ロールスロイスのデザインを模倣したとみられる中国メーカーの乗用車が複数展示されている。中国市場に世界的な関心が高まり、多数の外国記者が会場で取材している中、知的財産権保護の意識の希薄さがあらためて浮き彫りになった形だ。会場にいたロールスロイスの担当者は「ひどいコピーだ。こんな模倣は世界でも見たことがない」と苦笑いした。

…さすがは中国。もはやプライドもくそもないといった感じすら覚えますよ。まあ、それだけ他の国の車が完成度が高いということなのですからね。いいかえると模倣されるというのはそれだけその車が求められているということでは…ですが、やりすぎですね。
まあ、ここまで来ると中国の文化みたいなものですかね。
各いう我が国日本も、自衛隊で使っている90式戦車はどう見てもドイツのレオパルドのパクリです。
この場合は、ノウハウがあまりないのでまねせざるを終えないということも考えられますがね。
なんにせよ、もっと独自色を出してもらいたいものです。

では、本日の名台詞。

「落ちやがれ!ジオンの一つ目小僧!」 フィリップ・ヒューズ少尉

解説:
本日の名台詞は、ブルーディスティニーでおなじみのガンダム戦記からフィリップ少尉がザクを攻撃するときの台詞が本日の名台詞になります。
さて、ジオンの一つ目小僧…つまりザクであります。まあ、ジオンはほとんどが一つ目ですからね。
この一つ目というのはかなりの特徴ではないでしょうかね。モノアイシステムという一種の望遠レンズシステムなのですが、一つレンズの方が調節しやすく、また簡単だというので一つ目になったのですね。とはいえ、連邦軍がガンダムをはじめ、スキットの二つ目であることを考えるとこのモノアイシステムというのも優秀ですが、決定的という訳ではないようですね。
とはいえ、欠点らしい欠点もなかったので優秀なのですが。
まあ、一つ目なのは悪役っぽいからでしょうがね。本当のところは。
2009-04-20(Mon)

長かった…

本日は、病院に行く日だったのでいったきました。最近、病院は混んでいますね。最近という訳ではないのですが、予約していても不測の事態やら、混雑やらで時間がかかります。
結局、本日はなんと4時間も病院にいたことになります。
いろんなことがあるとはいえ、病院は時間がかかりますね。担当の先生も言っていましたが
「病院はどこいってもこんでいるからね。」と。
まさにその通り、同じ病院の先生がこういうのですからかなりの込み具合のようです。
病院が繁盛してもよくはないのですがね。

さて、本日の話題はこちら。

再び丸刈り!「KAT―TUN」田中が新仕事人
2009年4月20日(月)06:01
 「KAT―TUN」の田中聖(23)がテレビ朝日の連続ドラマ「必殺仕事人2009」(金曜後9・00)に新仕事人として出演する。赤いしつけ糸を操る「仕立て屋の匳(れん)」役で、24日の放送から登場。時代劇は07年に同局で放送された「白虎隊」以来となる。

 10日の放送で、「関ジャニ∞」の大倉忠義(23)演じる仕事人「からくり屋の源太」が壮絶死していた。

 匳は「現代で言えば、渋谷や池袋の不良チームの元リーダー」(森山浩一チーフプロデューサー)のイメージ。これを表現するため、ド派手な衣装に加え、ピアスやネックレス、アンクレットなどを身に付けた田中は「オレなりの仕事人を見ていただける」と自信。主演の東山紀之(42)も「毒グモみたいだけど個性的」と評価する。

 さらに「後ろで結べるくらいまで伸びていた」という髪の毛を切って丸刈りに戻した。丸刈りの“殺し屋”と言えば、故緒形拳さんらが演じた「藤枝梅安」が有名で「目つきだったり雰囲気の出し方を盗んだ」と説明。匳の名付け親となった共演の松岡昌宏(32)は「ほかの役名とのバランスや響きを考えて決めた」と話した。

…必殺シリーズは誰が決めたのか、かなりの確率で糸系…つまり紐や弦を使った仕事人が出てきます。確かにこれらを使ったものがかなり大がかりであり、また見ごたえすることから面白いのですね。
しかし、松岡君は匳とはずいぶん凝った名前を付けたモノですね。よくも出てきたものです。
流石は役者としても板についてきた感があるジャニーズであります。
今に始まったことではありませんが、ジャニーズもずいぶんとドラマ、映画に出るようになったものですね。最終的にはやはり芸能界は芸能ですから演技力がものをいうのかもしれませんね。

では、本日の名台詞。

「ミノフスキー粒子のおかげでセシリーを探すのに手間取ったか…」 シオ・フェアチャイルド

解説:
本日の名台詞は、ガンダムF91より、セシリーを探す養父シオが時間を気にしながら発した台詞が本日の名台詞です。イヤリングにつけていた発信機ですがミノフスキー粒子のおかげで弱まっていたのですね。とはいえ、コロニー内で戦闘しているのですから探すのに手間がかかるのは無理ならぬことでありますが。
さて、このシオ・フェアチャイルドという人間…どうもこうも胡散臭い人間であります。また、貧相な外見
そして、鋭い眼光とどうにも、ご令嬢からもてる感じもいたしませんね…
実は、驚愕の新事実。なんと彼は連邦の諜報員だったという説が!…これは私をはじめ、ガンダマーの間ではちょっとした定説になりつつ(あるのかどうかしらないが)まして、彼はセシリーの母親である
ナディアを丸めこんで、駆け落ちさせまた、ナディアから様々な裏情報を仕入れていたと考えられるのです。つまり、駆け落ちも一種の工作といえるのです。
ナディアがこういうことをした背景には飽き飽きしていたコスモ貴族主義に対する反発と、自信の親に対する反発があったと思います。また、ふがいない自分の旦那にも愛想が尽きていたのですね。
これらの事実を裏付けるものとして、シオは秘密裏にロナ家と裏側で手を組んだふりをして、セシリーをロナ家に入れさせ、またナディアは彼に大して「お爺さんと別れた主人から目を遠ざけるため。」
にセシリーを彼に預けたと言っています。
そこまで一種の信頼を勝ち得ているのは彼がただならぬ人物であるからだと私は思いますね。
少なくとも、ただのパン屋ではなさそうですね。
2009-04-19(Sun)

プロとはなにか…

本日は、R氏ではありませんが伊能忠敬が測量への一歩を踏み出した偉大なる日といえそうです。
さて、このお方は実は、地球の円周を求めたくて蝦夷地の測量という名目をもって測量の旅に出たのです。知的探求心というものですが凄いものだた思います。そこまでするのが偉大なる人間であると思いますね。文句なしで尊敬する人です。人生にもう終わりだという瞬間はないのです。つまりは思い立ったが吉日ということではないでしょうか。また、実行する力、それを継続する力が求められそれが
凄い人間こそが尊敬すべき人間というのではないでしょうか。
偉大なる一歩を踏み出す。伊能忠敬はまさかじぶんが後生まで語り継がれるとは思ってもいなかったでしょうね。

そんな本日の話題はこちら。

デジタルエンタメ天気予報 「権利を囲い込むことで利益を生む」ことが、いつまでできるのだろう 
2009年4月19日(日)09:00

「supercell」(supercell feat.初音ミク/販売元:ソニー・ミュージックエンタテインメント)。バーチャル・シンガーである初音ミクがボーカルを務める人気CD。ネット上で数百万の再生数を誇る人気曲が詰まっている音楽CDが、ついにメジャーな市場に殴り込みをかけ、成功を収めた。
 「supercell」という音楽CDをご存じでしょうか?

 3月の月間オリコンランキングの14位につけたアルバムです。……と説明されても、それがどうしたの?と思われる人は多いでしょう。音楽CDをなにゆえこのコラムで取り上げるのか、理由がわからないかもしれません。

 しかし、そのミュージシャン名が「supercell feat.初音ミク」だと聞いたら、どうでしょう?

 そうなのです。これは人間が歌っている音楽CDではありません。音声合成用のPCソフト「キャラクター・ボーカル・シリーズ01 初音ミク」(販売元:クリプトン・フューチャー・メディア)で作った声が、メインボーカルを担当する音楽CDです。「初音ミク」は自宅のパソコンで、簡単に人間のような歌声を作れてしまうという人気PCソフト。ネット上で調べてみれば、すでに何万・何十万という楽曲がユーザーの手で作られ、発表されていることがおわかりになるでしょう。

 「supercell」は、そんな曲だけを集めて作られたアルバムです。動画再生サイトの「ニコニコ動画」で、積極的に楽曲を発表していた楽曲・イラスト製作集団「supercell」が、自分たちが製作した楽曲をまとめ、メジャーデビューを達成。ネット上で、いつでも無料で聴ける作品を集めたアルバムが、市場でまっとうに売れて、本物の(という言い方は変ですが)ミュージシャンたちに交じり、ランキングの上位に食い込むという快挙を成し遂げました。

…プロとアマの違い…それは単純にいえばそれで生活できるレベルであるかどうかということであると思います。ですが、その垣根は確かにあいまいですね。
私なりの回答としては、プロというの成熟した腕の持ち主であると思います。つまり、それで生活できるということではなく、その技量こそがすべてだと思います。よって生活できるかどうかは別の問題ではないでしょうか。また、プロがプロたるゆえんは認められているかということになると思います。
つまりは、あの人はすごいと言わせることができる人間がプロではないでしょうかね。
プロとはまたつまり職人のことではないでしょうかね。

では、本日の名台詞。

「見ておくがいい!戦いに敗れるというのはこういうことをいうのだ!!!」 ランバ・ラル

解説:
本日の名台詞は、得意のゲリラ戦法ですらホワイトベースをおとせなかったランバ・ラルが遂には追い詰められた際に、窓の外から身を投げて自爆するその間際に言い放った台詞が本日の名台詞です。
彼こそまさに職業軍人と呼ぶにふさわしい男ではなかったでしょうか。
しかし、ランバ・ラルを含めなぜ手誰の男達がホワイトベースをおとせなかったのか…それはおそらくは人数不足とホワイトベースのクルーが素人だからこその必死さで迎え撃ったからだと思います。
ホワイトベースの人間はほとんどが白兵戦など訓練もしたことがありません。ですが、この非常事態においてはそんなことは関係なかったのです。最終的には必死になった、つまりは背水の陣のホワイトベースのクルーが勝ったのはある意味では奇跡であり、ある意味では順当な結果ともいえます。
なんにせよ、ホワイトベースのクルーがいちばん身近に敵を感じたのがランバ・ラル隊であったといえそうです。
2009-04-18(Sat)

いい日旅立ち…ああ日本のどこかで…

本日は、仕事人をチャララーとのりのりで見た後、しばらくたつと不意に我が携帯に電話が…
それはとある方からの御誘いの電話でした。もちろん断るわけもなくというか喜んでお供いたしました。
おかげさまで極めて充実した日を過ごすことができました。
早速買ったハブを使ってみるといやー便利ですね。の一言につきます。何かとものだらけのパソコン周りが一発でスペースが広がったのです。まあ、ケーブルがしっかり管理できるようになりまた、外付けのだっ着も簡単になったのは大きいです。いいものかったど~~~!!!という感じです。
さて、一発といったらやはりこの話題を。

破られた張本さん「悔しい…でもイチローなら」
2009年4月18日(土)06:00

(スポーツニッポン)
 【マリナーズ1―5エンゼルス】思わず左の拳をグッと握った。目の前で見た快挙達成の瞬間。張本勲氏は「ホッとしたよ。彼らしいヒットだった。見事に、簡単に打ってくれたね。正直、病み上がりだし3、4試合はかかると思っていた。さすが、やっぱりイチローだね」と喜んだ。

 前日に続いて、スタンドからイチローの姿を追い続けた。達成の瞬間、前記録保持者としてスコアボードに「Legendary Japanese Baseball Player(伝説の日本の選手)」と紹介された。さらにカラービジョンに姿を映されると、立ち上がって一礼した。

 「男みょうりに尽きるね。野球の本場、アメリカに来てこうやって紹介されて…。イチローのおかげ。お礼を言いたいよ。一生の思い出になる」

 1週間の滞在予定。しかし17日に帰国すると思い込んでいたイチローは「張本さんのいる前で、っていうことが一番重要だった」と、見事に記録を更新。その思いに張本氏も応えた。試合前にはこの日のために新たにメーカーに発注した、長さ34インチ、重さ925グラムの現役時代と同じモデルのバットをプレゼント。試合後には会見場に足を運び、自ら「おめでとう」と声を掛けた。

 「本心を言えば、悔しい部分はある。でも彼なら仕方がない。同じバットマンとして認めざるを得ない。それほどの選手だ」と張本氏。「あとはケガをしないで1年でも長くプレーして、ピート・ローズの4256安打をぜひ抜いてもらいたいね」と付け加えた。自身は41歳で引退。成し遂げられなかった夢を後輩に託した。

 イチローいわく張本氏は「いかつい人」。そして「僕たちの世代が、そのいかつい人たちを超えていかないといけない」とも言った。世代は違い、時代が変わっても、この記録の尊さを分かち合えるのは日本球界ではこの2人しかいない。

…感想を言うと張本さんの悔しそうな表情が印象に残りました。破られはしないであろうという大記録がここにきて破られたのですからね。本人はもちろん悔しいでしょうがでも記録の更新は日進月歩です。それにギネスとかと違うのですから永遠に残る記録でありますので、張本さんの記録そのものが消えたわけではありませんしね。とはいえ張本さんではないですが、自分の記録が自分が認めたモノに破られるというのはいいものなのかもしれませんね。
青は藍より生まれた藍より青し…今回の場合は別に子弟ではありませんがまさにそうかもしれませんね。

では、本日の名台詞。

「この馬鹿弟子が~~~~!!!」 マスターアジア・東方不敗

解説:
ご存じ、世界最強男、マスターアジアが弟子のドモンに向かってよくいう台詞が本日の名台詞です。
別にこの台詞はガンダムにかぎってことではありませんね。よくスポ魂ものでは聴く台詞ですよ。
とはいえ、弟子というのは師匠にとっては可愛いものであり、また弟子も師匠を尊敬し、尊敬し、尊敬し抜いているからこそその指摘を甘んじて受けるのです。
尊敬という大きな枠の中で結ばれた関係というのがこの師弟関係ではないでしょうかね。
師匠もまた、弟子から学ぶことも多いものです。お互いに刺激になりながら一つのものを極めていく…
う~ん日本人が好きなスポ魂の精神がここにある気がしますね。
2009-04-17(Fri)

燃える男達…

本日は、まずはこちらの記事を…

事故米で裏金の「美少年酒造」、民事再生法を申請
2009年4月17日(金)16:32
 事故米を不正転売していた米穀加工販売会社「三笠フーズ」(大阪市)から裏金を受け取っていた熊本県城南町の「美少年酒造」(緒方直明社長)が、民事再生法の適用を熊本地裁に申請していたことがわかった。

 民間信用調査会社「帝国データバンク」熊本支店によると、負債総額は19億円に上る見込み。同酒造は1879年に創業、ピーク時の1987年には、約24億円の売上高があった。

 しかし、昨年秋、事故米の転売先の一つだったことが発覚し、風評被害を受けた。さらに今年3月、三笠フーズ側との不正な米の取引による裏金作りが発覚し、売り上げが激減、事業継続が困難となったという。

…まあ、当然の結果ではないでしょうかね。いくら熱く説明したところでなんら影響はありません。
転用したのは事実なのですからもういい訳もありません。
可哀そうなのは従業員でしょうね。まじめに働いてきて倒産では…可哀想でしょうがありません。
今後ともその人もためにも頑張ってもらいたいものです。

さて、昨日このブログにて熱く語られたクレオパトラの小説に対抗いたしまして私はハマった小説といえばやはり「ロードス島」シリーズ、そして「ドラクエ」シリーズですね。まあ、ロードス島については本編もそうですが、サイドストーリーも網羅しましたしね。個人的なロードス島のお勧めはやはり
「100人が挑んだ迷宮」でしょうかね。またそこに至るまでの小説も面白いです。こちらは一二国記の
挿絵画家と同じ人が書いているので私のお気に入りであります。
ロードス島で好きなカップル…マイナーなところで私は「大賢者ウォード」と「聖ニース」の組です。
所謂、男女としてのからみみたいなのはないのですが、互いに年が違うのにもかかわらずどこか惹かれあい、またそれを分かっているのにもかかわらず言わないあたりが憎いですね。
なんかこう春の穏やかな日差しのような雰囲気を醸し出している感じがしてほのぼのとしています。
ベルドとフラウスのように激しい恋もいいですが、こちらの方がジーンときますね。
さて、もう一組は…アシュラムとピロテースの二人でしょうかね。悪役カップル…というかどちらかというとピロテースの一方的なという感じでしたが結局はアシュラムも心折れていますしね。
最終的には連れだって新世界に船出しますが…しかし、あの世界のいい男というのはなぜかエルフの娘を侍られるのが好きなようですね。まあ、エルフ=美人というのはファンタジーの定番ですからね
私自身エルフそのものは好きですが…でもエルフ=耳長美人というのはロードス島が決めたみたいなものですからね…今では時代とともに若干色あせた感がありますがそのファンタジーの定番を作った魅力は不変です。水野氏万歳というかんじですかね。

さて、そんなこんなの本日の名台詞は。

「剣はおもちゃではない…」 アシュラム

解説:
本日の名台詞は、マニアは知っているロードス島のOVAより、初登場したアシュラムがパーン相手に言い放ったあまりにもキザでかっちょいい台詞が本日の名台詞になります。
声優さんが「神谷 明」氏ということもあってかなり渋めの魅力を発揮していました。テレビ版では速水
さんが演じていますのでこちらの方もはまりですがやはりOVAの方がかっこいいと思ってしまいます。
いやー一度でいいからこんなかっこいい台詞は言いきってみたいものですよ。
「OOはおもちゃではない…」とね。
…もう一回アニメ化しないかな…ロードス島…でも今度アニメ化したら絶対に小ニースがもっともっと萌花しそうな気がしますがね。テレビ版ですら結構来てましたからな。
この際、みようかなロードス島…VHSですがテレビ版は全部ありますからね。う~ん見たいような気がしますが…長いんだよな…
2009-04-16(Thu)

麻生太郎の執念…

本日は、本当は昨日の話題から。実は、昨日ついに我が家にも定額給付金が来ました。
麻生太郎の執念ともいうべきこの定額給付金ですが大変ありがたく頂戴いたしました。
とはいえ、使い道については検討段階という感じになります。
いったいどうしたものか?それはまあ、いろいろと払い込みに使うのが一番だとは思うのですが…
でも折角なので形にしっかり残るものをと思います。
使う時に使わないと何かの形で不意に消えてしまうという可能性が大です。

では本日の話題から。

クレオパトラ「石像は美人だった」 エジプトで発掘
2009年4月16日(木)11:42
 【カイロ=田井中雅人】エジプト考古最高評議会は15日、古代エジプト・プトレマイオス朝の最後の支配者だった女王クレオパトラ(クレオパトラ7世、紀元前69~同30年)の顔をかたどった石像や銅のコイン22枚などが北部アレクサンドリア近郊で見つかったと発表した。

 また女王と恋に落ちたローマの実力者アントニウスとみられる顔型(マスク)も発掘。2人は一緒に埋葬されたと言われているため、墓がある可能性もあるとみて本格的な発掘調査に取りかかる。

…言わずと知れた世界三大美女クレオパトラです。まあ、クレオパトラ七世というのが正式名称です。
実は古代のエジプト王朝は女系の国家であります。つまりは女性の家柄が優遇されるという形のもので平安時代の日本と同じ形であります。
さて、クレオパトラですが…西洋でも、日本でも尊敬されるカエサルが惚れ込んだり、またアントニウスを夫として迎え結果としてローマによりエジプトが滅ぼされたということでそんなに人気はないのですね。日本では世界三大美人とか言って人気がありますが、イタリアではカエサルをだました魔女という考え方が昔はあったようです。
でも思うのですが、カエサルも、アントニウスも頭が良くて、スタイルのいい美人が言いよってくればそれは簡単に落ちるというものではないでしょうかね?むしろクレオパトろは自分の美貌、そして知性という武器を発揮し、また国をまとめ上げたという意味では強い女性として評価されるべきかもしれませんが。でもまあ、結局は国を滅ぼしてしまったのですからね。
脈々と続く古代エジプトの終焉を印象的に象徴しているのがこのクレオパトラですね。ちなみに日本女性は結構好きみたいですが。

では、本日の名台詞。

「アムロにMK-?を譲るべきよ。」 ベルトーチカ・イルマ

解説:
本日の名台詞は、Zにて、アムロの恋人のベルトーチカが(小説版では妻ですよ。とはいえ結婚しているのかは微妙ですが)カミーユに向かって発した衝撃の台詞が本日の名台詞。
アムロを完全に目覚めさせた強気な彼女らしい台詞といえます。とはいえ、主人公機でしたから最初は絶対に不可能ですが。
さて、ベルトーチカという女性はあまりにも人気がいま一つ。それは何しろ性格なのですが…でも上記のとおり、アムロを目覚めさせ発奮させたという功績は間違いなくベルトーチカのものです。
まあ、カツがアムロを挑発したのですが、まだそこまで本気でなかったアムロを完全にその気にさせたのは間違いなくベルトーチカではないでしょうか。
出会いがしらにキスをしたり、猛烈なアタック三昧の一直線猪突猛進な高飛車娘ですが私は個人的には好きです。そういう性格だからこそアムロもつき合ったのでしょうね。
一説にはアムロの妻となったベルトーチカ。大したもんですよ。その運を引き寄せる姿は尊敬いたします。あとはその無鉄砲なほどの押しの強さ。尊敬しますね。
まあ、なんにせよ女は強い。
2009-04-15(Wed)

純粋な心のままに…

本日は、時間配分を間違えてしまい、こんなにも遅くに更新となりました。いやー、まいった参ったという感じですが、このような切ない話題がありましたので本日はこれで行きます。

駆け落ち男女を公開銃殺…アフガンでタリバン
2009年4月14日(火)20:47
 【イスラマバード=酒井圭吾】アフガニスタン西部ニムロズ州で13日、駆け落ちした若い男女が旧支配勢力タリバンに見つかり、反イスラム教的だとして公開処刑された。

 男女が住む村の宗教指導者が決定したというが、アフガンでタリバン支配の影響が強まっている状況を浮き彫りにした。

 州当局によると、女性(19)には両親が決めた婚約者がいたが、男性(21)と恋愛をして家を出た。その後、州内でタリバンに拘束され、村のモスク前で銃殺された。同州はタリバン勢力が伸長していることで知られる。

 アフガンでは、1996年~2001年のタリバン政権時代、イスラム法(シャリーア)に基づき、公開処刑やむち打ちが行われ、国際社会の非難を浴びていた。

…駆け落ちを認めないというのはどうかと思いますね。そりゃ、駆け落ちというのはよくはないことですよ。でもね、それしかないのならやるしかないと思います。
なのにね…確かに私自身が親なら怒るでしょうが、でも私だったら後々に後悔すると思いますね。
だって、そこまで好きあっているのだからと思ってしまいます。
それにしても、公開銃殺刑…ひどいものですね。
亡くなった二人は天国で一緒であると信じたいものです。

では、本日の名台詞。

「軍隊なら銃殺刑ってとこですがねでもそれがあの連中にかかればどうです。」 ナント・ルース曹長

解説:
本日の名台詞は、無断で出撃してそのことが原因で自身の父親を殺してしまったことに対するシーブックに対する仕打ちを決めようと思った際に、スペースアークの中ではかなりの良識派のナント曹長が
艦長代行に話した台詞が本日の名台詞です。
彼のこの台詞からは、シーブックのしたことは間違いであるが、あの連中、つまりは見境なく徹底抗戦の名のもとに戦い、すべてを巻き沿いにして戦うレジスタンスの方がよほど悪いのではないかという
発言ではないでしょうかね。
また、シーブックは民間人なのでというニュアンスも伝わってきます。
まあ、結果はおとがめなしでした、自信のした行為の重さはだれよりもシーブック本人が分かっていたはずです。
いつの時代や世の中にも、ナント曹長のように冷静にまたは、良識ある行動をする人物がいるかどうかで、その集団が生き残れるかという気がしますね。地味な方ですが、彼がいたからこそスペースアークは機能していたのですね。
2009-04-15(Wed)

雨雨降れ降れ…我が心…

本日は、私はショックを受けてしまいました…限定もののフィギュアがなんと…11分も待たずに完売…凄すぎます…迂闊でした…とはいえ気を取り直していきたいと思います。
いっそのこと自分で作ろうかと思いますね。

さて、十日ぶりに雨なった我が郷里。これで桜は完全に散ってしまいますね。
濡れ桜…なんともいい響きではありますが、節ないものですね。これでまた夏が来るのですね…
そんな本日の話題はこちら。

パイロット急死、乗客が管制塔指示受け着陸 米フロリダ
2009年4月14日(火)11:27
 【ニューヨーク=田中光】米フロリダ州南部のマルコ島空港を12日昼に離陸した小型双発機のパイロットが飛行中に死亡し、乗客の4人のうち1人が管制塔からの指示を仰ぎながら操縦を引き継いで無事着陸させた。CNNなどによると、この乗客は単発機を操縦したことはあったが、双発機の操縦経験はなかった。

 全米航空管制官協会などによると、同機はミシシッピ州ジャクソンに向かっていたが、午後1時30分ごろ、乗客の1人が高度1万フィート(約3千メートル)前後でパイロットが意識を失っているのに気づき、管制塔と連絡。管制官は、同機に詳しい知人から操縦方法などを聞きながら、乗客に操縦の指示を続け、午後2時ごろにフロリダ州のフォートマイヤーズ空港に着陸させた。協会は「奇跡だ」として、乗客の操縦を称賛している。

…いや、こんなこともあるのですね。火事場の馬鹿力といいますが、それと似たようなものかもしれません。本当に危険が差し迫っているときには人間はなにをするかわかりません。
人間に隠された潜在能力が花開く…そんなこともあるかもしれませんね。

では、本日の名台詞。

「…馬鹿な私の知らないセンサーでも内蔵されているというのか?」 パプテマス・シロッコ

解説:
本日の名台詞は、シロッコ対カミーユの最終局面にてカミーユが思念を取り込み未知数のパワーを発揮した際に驚くシロッコが放った台詞が本日の名台詞になります。
ちなみに、このあとZにはバイオセンサーという感情増幅装置が組み込まれていたと設定がこじつけられました。まあ、普通に見れば超常現象にしか思えませんね。
かなり際物という感じはしますがね。まあ、シロッコが驚くのも無理はないですかね。
2009-04-13(Mon)

いろんな意味でやっちゃったかな…

本日は、我がブログで追跡取材なこの話題です。

実写版『ドラゴンボール』アメリカで最悪なスタート!ファンも批評家もかなり辛口評価!?
リンクするには

2009年4月13日(月) 13:00 シネマトゥデイ

父は「いまいち」子は「まあまあ」だった、『DRAGONBALL EVOLUTION』
 4月10日、アメリカでついに映画『DRAGONBALL EVOLUTION』が公開された。ここでは、この作品に関するアメリカでの反応を配給会社、観客、批評家の声を通して紹介したい。

 本作は2,181館で公開されたにもかかわらず、興行収入は約4億6,500万円で、初登場第8位という最悪なスタートとなった。日本でも、最初の週末こそ興行収入で3位にランキングされたが、次週では8位、3週目にしてトップ10から消えるなど、観客動員は少なかった。
 
 日本での散々な結果を受けてか、アメリカの配給会社20世紀フォックスは、辛口評価を恐れ、何と批評家や記者に対して試写会を行わないという強行手段に打って出た。駄作のホラー映画なら、公開ぎりぎりに試写会を行うケースもあるが、約100億円をつぎ込んだ大作なのに、試写会を行わないというのは異例中の異例。これは宣伝をしないと断言しているようなものだ。原作アニメが人気だけに、世界中の配給権だけで予算の半分を取り戻し、残りをアメリカの興行で取り戻そうとした20世紀フォックスは大きな判断ミスをしたようだ。20世紀フォックスの広報を務めるティファニー・チャンは「日本での興行が優れなかったため、かなりのプレッシャーをかけられた」と話してくれた。とはいえ宣伝がまったくないわけだから、当然の結果だったのかもしれない。

 ではアメリカの観客はどうだろうか? タイムズスクエアにある映画館Regal E-walkで取材してみた。9歳のグレン・フロデゥル君は「アクション・シーンが詰まっていて楽しかったよ。原作アニメも観ていたけれど、ちゃんと面白い点にも触れていると思った。ただ、ジェット・リーや、ジャッキー・チェンのようなアクションのできる人たちが主役だったら良かったのに……」とコメント。ほかの子どもたちの評価もそこまで悪くはなかった。逆に大人となると「完全に原作を無視しているんじゃないかな? 原作アニメを知らなかった方がむしろ楽しめたかもしれないね。CGにはがっかりさせられたよ!」と辛口コメントもあった。

 批評家の記事を掲載しているRottentomatoes.comを見てみると、ほとんど悪い評価が付けられている。ニューヨーク批評家協会(NYFCC)に所属し、日本のアニメにも精通しているディヴァ・ペレズは「子ども向けの映画のはずで、アニメも子ども時代からスタートしているのに、なぜストーリーを青年時代から始める必要があるのかわからないわ。子どものころの悟空のかわいらしさや、その小さい体からとんでもない力を出すのが彼の魅力なのに。それを省いてしまったら、ディナーでメインディッシュを抜いて食べているようなものよ! どうして映画『ハリー・ポッター』シリーズのように、段階を経てストーリーで伝えることをしなかったのかしら?」とコメントした。

 ちなみに続編製作も始まってはいるようだが、今回の興行収入では、かなり難しくなっている上に、20世紀フォックスは映画『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』(原題)の映像流出問題で、かなりナーバスになっている。果たして続編は本当に製作されるのだろうか? 動向が気になる映画である。

…続編は厳しいでしょうな。これほどコケ?にされた映画もまた珍しいですね。昔、FFが映画化された時がありましたが、あちらの方がまだましだった気がします。
とはいえ、スクウェアはこの映画のおかげで経営が行き詰ったために合併したのですがね。
さて、上記にもあるとおりジェット・リーとかなんで使わなかったのでしょうかね。それこそ今話題のレッドクリ並みの俳優陣で揃えればよかったものを。中途半端にそろえたためにこういう結果になってしまったのでしょうね。
まあ、どだい無理な話なのですよ。あの世界の鳥山氏の漫画を、アニメをそもそも実写にしたら、こういうことになるのはわかっていたはずとは思いますが…
尊敬する人が多い作品だけに、作品の完成度もまた求められます。いっそのこと、ドラゴンボールZからスタートした方がよかったのではないでしょうかね。
なんにせよ、藪をつついて蛇を出してしまったかもしれませんね。

では、本日の名台詞。

「あ!知っているぞ!こいつ世界に恥をさらしたポンコツだ。」 連邦兵

解説:
MSイグルーの見せ場の一つ。ヅダ。そのヅダに対する大まかな認識は上記の連邦軍の反応通りです。もっともこの戦闘の前にプロパガンダにてヅダの性能が暴露されてしまったからこそですが。
本日の名台詞は、そのヅダを目にした連邦兵が発した台詞が本日の名台詞です。
恥さらし、ポンコツ、二流…散々な言われようでしたが確かな実力を発揮してオデッサ撤退のジオン軍を支えました。
それもひとえに、ヅダという機体を信じきった一人の名パイロットがいたからこそであります。
誰よりもヅダに惚れこみ、ヅダを敬愛しつづけたからこそ生まれた奇跡があったのです。
まあ、ヅダに限らわずですがね。一つのものを追求する素晴らしいことではないでしょうか。
 
2009-04-12(Sun)

あの娘に会ったら伝えてほしい…この市場の売り子のあの娘にね…

サイモン&ガーファンクルといったらこちらもそうですね。







2009-04-12(Sun)

ハニーな甘い誘惑…

本日は、相変わらず満開な桜を遠目に見つつ桜はいいな~としみじみ。

さて、そんな本日の話題は。

ミツバチが大量死、果樹の授粉に影響…巣箱の盗難も相次ぐ
2009年4月12日(日)13:34

(読売新聞)
 ミツバチが足りない--。ミツバチを使って授粉させているイチゴやスイカ、ナスなどの栽培農家が、全国的なミツバチ不足に、「このままでは収穫に影響する恐れがある」と危機感を募らせている。

 原因は、害虫駆除のために散布された農薬や、寄生虫の発生で、ミツバチが各地で大量に死滅するなどしたため。ミツバチが手に入らなくなった果樹農家では、ハチに代わって授粉作業に追われているほか、養蜂農家から巣箱ごと盗まれる“事件”も相次いでいる。

 ミツバチは、蜂蜜の採取のほか、花から花へと花粉を運ぶ習性を生かして、果樹などの授粉作業に使われているが、昨年夏以降、各地で激減し、ミツバチ不足が深刻化している。

 愛知県半田市の郊外で、養蜂業を営む杉浦利和さん(50)も、ハチの入っていない巣箱を前に、「例年なら100箱以上のハチを園芸農家に貸し出しているが、今年は、自分のところで蜂蜜採取用のハチを確保するのが精いっぱい。園芸農家へ回す余裕は全くない」と肩を落とす。杉浦さん方も昨年からハチが徐々に減り、気がつくと半分以下になっていたという。

 県内の養蜂農家は十数年前まで、100軒以上あったが、高齢化などで年々減少。現在は80軒ほどになり、今回の大量死で、「これではやっていけない」と廃業を考える農家も出ているという。

 緊急の全国調査を実施した農林水産省は10日、ハチ不足は山形、静岡、栃木など21都県に及んでいると発表。大量死に加え、海外でハチの伝染病が確認されたため、昨年冬から女王バチの輸入ができなくなっていることなどが、不足に拍車をかけているとして、各都道府県にミツバチの需給調整体制を構築することなどを指示。ミツバチの販売価格も高騰し、例年の3割増から倍以上になっているとして、引き続き、調査することにした。

 また、愛知県内では昨年秋以降、養蜂農家や果樹農家から、ミツバチの入った巣箱の盗難が続発。県養蜂協会が把握しているだけでも、70箱以上(1箱6000~7000匹)が被害に遭ったといい、防犯カメラを設置する農家も出ている。

 一方、同県内では、西尾市や吉良町などの梨産地で、約1割の農家がミツバチを入手できず、手作業による授粉作業に切り替えた。農家の男性は「こんなことは初めてだ。梨の成育や、出荷に影響が出なければいいが……」と話していた。ハチ不足が続けば、栽培コストが上がり、果樹や野菜の値段にも影響するとみられている。

 また、知多半島のイチゴ農家では、「昨年は原油高でハウスの燃料代が高騰。今年は下がったと思ったら、今度はハチ不足になった。様々な材料費も値上がりしており、泣きっ面にハチだ」といらだちを隠せない様子だった。

…この話題はむかしNHKで取り上下られた時にはミツバチの食べていた蜜が原因だといっていましたね。多くの三つを食べたミツバチの方がより発育がいいため大量死を起こしにくいのではないかという話題でしたね。もっとも完全な解決策はまだ見つかっていないとのことでした。
なににせよ、大問題ですね。わが国の養蜂家頑張れ!

では、本日の名台詞。

「女王マリア!万歳!」 ザンスカール市民

解説:
ガンダムの女王といったら初代はマリアですね。もっともミネバ様という声もあるのですが…幼すぎるので。本日の名台詞は、ザンスカール帝国の首都アメリアにして行われた女王の式典に、登場した女王陛下に対して熱狂している民衆の台詞が本日の名台詞になります。
あれた国を統一するのには絶対的なカリスマが必要です。そこでカガチが目を付けたのがマリアだったとうことですね。優しい慈愛に満ちたマリアの裏側ではギロチンによる恐怖政治が行われたいたのですがそれをももみ消すほどの魅力があった女王陛下でありました。
一部のガンダムファンからの根強い人気があるのもそんな訳なのかもしれませんね。
とはいへ、若き日に幼子を、シャクティを手放したのはいったいどういう訳なんでしょうかね?
その理由は私の推測ですが、前に大々的に述べました。
多くの市民から、慕われ、尊敬の念、畏敬の念を集める女王マリア。その心は誰よりも平和を望んでいたのかもしれません。哀しき母親にして女性でした。まさに悲劇の女王です。
2009-04-11(Sat)

世界で大人気の龍玉…

本日は、帰宅して親の買い物に付き合うことになったのですが、ここで近くのOGEが旧作100円レンタルということだったのでちょっと寄ってみたのですね。
私としては見たいものはあんまりありません。というか…かたよりすぎて借りるのもはばかるようなものですからね…ガンダム関連ばっかり…ほぼ全部見てきたので今さら借りなくともといわれそうなのでやめときました。
さて、その間暇だったのでふと通りがかったところに龍玉ZのDVDが置いてあったので昔はそこそこ見てたな~と思いつつ一巻づつとって内容を見てみると…な、ながい…流石ですね。
全49巻ありました。しかも四話編成ですので…うひゃー…
そして再確認してみてわかったのは話の流れが凄いことになっているということです。今までなんとなくでしか話の流れを知らなかったので(というか忘れてしまった)よかったです。
鳥山氏の頭の中には恐れ入りますよ。全く…恐ろしいお人です。おそらく、今漫画家を目指している人にかなりの影響を与えたのは間違いないと思います。なにせ、戦闘ものマンガの最高峰とも言われているこの作品。完成度の高さは半端ではないです。なにしろストーリーからして勧善懲悪。下手にこっていない分わかりやすいので全年齢対象の受けやすさ。
そして、なにより魅力的な登場キャラが数多く登場することにあります。
だからこそあれほど長く続いたのですがね。まさに「世界の鳥山」凄いです。尊敬します。


では、本日の名台詞はそんな中から印象ナンバーワンに輝く方のメイナーな名台詞を。

「…いけませんねザーボンさん…」 フリーザ

解説:
言わずと知れた「宇宙帝王フリーザ」の最初の部下というか…たぶん使いっぱしりの部下であるザーボンに話しかける際の台詞が本日の名台詞になります。
フリーザという悪役のかっこいいのは丁寧な口調に隠されたその威圧的な態度や尊厳さがなによりだと思います。大物の悪役に限って以外と優しいというか礼儀正しいそういう代表格みたいな気がします。事実、かなり強かったです。個人的には最盛期としてあげたいと思います。
まあ、悟空が一番輝いていた時代であることは間違いないとは思うのですが…。
さて、何度も言っていますが、フリーザ様はそのあとただの雑魚になり下がってしまっていますね。
悲しむべき現実であります。少なくともセルよりかは(最終形態前)よりかははるかに強いはずなんですがね…まあ、あとは魔人が強すぎるんですよ。なにせクッキーにして食べるのですからね。
とはいえ、「宇宙帝王」の異名をとり、よのちびっこを震え上がらせ、崇めたてさせ、大ボスの先駆者であるフリーザの魅力は今なお語り継がれるはずと信じています。
2009-04-10(Fri)

優雅に咲かせ…寿桜…

本日は、まずはこちらをご覧ください。

桜咲く

いやー、いよいよ我が近くの桜が開花しました。週末にかけてこりゃ花見が絶好調に行われるでしょうね。
去年も言った気がしましたが、我が家の前には桜があったのですが、切られてしまったので簡単にお花見というわけにいかなくなってしまいました。
あと、昔はよくそれはみごとな桜も名所にて花見をしたのですが…やはり人間忙しくなるとしなくなってしまいますね。
でも、せめて桜の花を見て心を落ち着かすということはしていきたいものです。
日本の心は桜の心ですかね。

さて、そんな本日の話題は桜にふさわしいこの話題。

天皇、皇后両陛下 ご結婚50年 半世紀の労苦思いお互いに「感謝状」
2009年4月10日(金)08:05
 ■国民案じ「厳しい経済、心苦しくも」

 お互いにお贈りしたいのは、「感謝状」-。天皇、皇后両陛下は、ご結婚50年に先立ち行われた宮内記者会との記者会見で、そろってこう述べられた。会見で両陛下はともに寄り添ってきたこの半世紀を振り返り、お互いの労苦を心からねぎらわれた。また、陛下はこれまで両陛下を支えた人々への感謝を述べた際には、声を詰まらせて感極まった表情を浮かべられた。まさに、感謝のお気持ちに満ちた記者会見となった。


 陛下は記者会見の冒頭、「多くの人々からお祝いの気持ちを示されていることを、誠にうれしく、深く感謝しています」と述べられた。一方、「国民生活に大きく影響を与えている厳しい経済情勢の最中のことであり、祝っていただくことを心苦しくも感じています」とも述べ、景気悪化に苦しむ国民を案じられた。


 陛下は、皇后さまについて「常に私の立場と務めを重んじ、私生活においては昭和天皇をはじめ私の家族を大切にしつつ、私に寄り添ってきてくれたことをうれしく思っています」と感謝の念を示された。


 皇后さまも「50年の道のりは長く、時に険しくございましたが、陛下が日々真摯(しんし)に取るべき道を求め、指し示してくださいましたので、今日までご一緒に歩いてくることができました」と、陛下に謝意を述べられた。


 ≪プロポーズのお言葉≫


 「陛下はどのような言葉でプロポーズされ、皇后さまはどのような言葉を伝えてご結婚を決意されましたか」という質問があった。


 陛下はこれに対し、「当時、何回も電話で話し合いをし、ようやく承諾をしてくれたことを覚えています。プロポーズの言葉として一言で言えるようなものではなかったと思います」と振り返られた。


 皇后さまも「婚約のころのことは50年を超す昔むかしの話で、プロポーズがどのようなお言葉であったか正確に思いだすことができません」と述べられた。


 ただ、陛下は「私が皇太子としての務めを果たしていく上で、その務めを理解し、支えてくれる人がどうしても必要であることを話しました。承諾してくれたときは、本当にうれしかったことを思いだします」と付け加えられた。


 皇太子・同妃時代の昭和59年、ご結婚25年を前にした記者会見で、「妻として夫として、お互いに点数をつけるとしたら何点ぐらいでしょうか」という質問があった。陛下は「点をつけるのは難しいが、まあ努力賞というか…」、皇后さまは「私もお点ではなく、感謝状を」と述べられている。


 今回も、その時のお答えを踏まえて「改めて言葉を贈られるとすればどのような言葉になりますか」という質問がなされた。陛下はこれに対し、「感謝状です」とはっきりおっしゃった。


 陛下は「皇后はこのたびも努力賞がいいとしきりに言うのですが…」と付け加えて会場は笑いに包まれたが、続けて「これは今日まで続けてきた努力を嘉(よみ)しての感謝状です。本当に50年間よく努力を続けてくれました。その間にはたくさんの悲しいことやつらいことがあったと思いますが、よく耐えてくれたと思います」と、皇后さまの長年のご努力をねぎらわれた。


 皇后さまも「このたびも、私はやはり感謝状を…。何か、これだけでは足りないような気持ちが致しますが、心を込めて感謝状をお贈り申し上げます」と述べられた。


 ≪感極まられ…≫


 「ご夫婦としてうれしく思われたこと」という質問に対し、陛下は「二人が健康に50年を迎えたこと」を挙げられた。「何でも二人で話し合えたことは幸せなことだったと思います。皇后はまじめなのですが、面白く楽しい面を持っており、私どもの生活にいつも笑いがあったことを思いだします」と、皇后さまの明るさに支えられてきたことを強調された。


 陛下はお答えの最後に、「結婚50年を、本当に感謝の気持ちで迎えます。終わりに、私ども二人を50年間にわたって支えてくれた人々に、深く感謝の意を表します」と述べられた。この時の陛下は、感極まって涙をこらえるような表情を浮かべられた。


 ≪新しい皇室と伝統≫


 「お二人で築き上げられた時代にふさわしい新たな皇室のありよう」についても質問があった。陛下は憲法で規定された象徴天皇制について、「象徴とはどうあるべきかということはいつも私の念頭を離れず、その望ましいあり方を求めて今日に至っています」とした上で、「大日本帝国憲法下の天皇のあり方と日本国憲法下のあり方を比べれば、日本国憲法下の方が、天皇の長い歴史で見た場合、伝統的な天皇のあり方に沿うものと思います」と明言された。


 また、「守ってこられた皇室の伝統」についての質問もあった。皇后さまは「伝統があるために国や社会や家がどれだけ力強く、豊かになれているかということに気付かされることがあります」とする一方、「型のみで残った伝統が社会の進展を阻んだり、伝統という名のもとで古い慣習が人々を苦しめていることもあり、この言葉が安易に使われることは好ましく思いません」との考えを示された。

…50年ですよ。当然ながら私は生まれる前ですしね…すごい長いですね。金婚際ですね。あと十年でダイヤモンド際になります。
ぜひとも陛下と皇后さまにはダイヤモンド際にもなってもらいたいものです。何はともあれ健康が一番です。
また、健康を支えていくのは一人の力ではなかなかに厳しいものがありますが、夫婦の力があるのならばそれも乗り越えられます。
変わった皇室を支えられたおふた方にただただ頭が下がる思いです。

では、そんな本日の名台詞。

「願わくば 花の下にて 春死なん その如月の 望月の頃」 西行法師

解説:
本日の名台詞は東方ファンならだれしもが知っている西行法師の名歌になります。
さて、西行法師という方はこれは伝説の歌人であります。もとは滝口の武士であり、清涼殿の守り人であったのですが、
突如として出家。泣け叫ぶ妻子を振り切って家を飛び出したというエピソードはとても有名ですね。
私も西行法師を尊敬するところはその風流さとその明光みやびな歌風。また、このエピソードに代表される意志の強さですかね。
まあ、出家し、残された家族はたまったものではありませんが。
全国に今なお残る西行伝説。その数の多さから彼が偉大な人物であったことがうかがえますね。
私が好きな西行法師の伝説は、自分の幼子が成人した姿を見にいったときに、自分が父親であるとは気づかずにさってしまった
我が子を見て悲しむ話と、あとは雨月物語ですかね。
ちなみに、西行法師のこの歌がのちに桜の下で眠るという一種のブームを巻き起こした歌でもありました。
よくある話ではありますが、桜というのは魂の木といわれています。それほど日本人とは切っても切れぬ関係にあるのですね。
私も遠い未来にはこう言って旅立ちますかね。「願わくば 花の下にて 春死なん その如月の 望月の頃」…てっね。
2009-04-09(Thu)

なんとなくハイな気分です…

本日は、なんとなーくハイな気分です。たぶん昼間に飲んだこゆ~い、一杯のコーヒーが原因だとは思うのですがね。いやー気分が盛り上がらないなーと思って飲んだらちょっと大変なことになっちゃった気がしますね。このあと、11時にいつものコーヒータイムがあるのですが…ちょっと控えようかしら。
ちなみに、こんなに遅くにコーヒーを飲むことは体に多分悪いことですが…やめられませんね。かれこれ3年近くこんな生活を続けています。たぶん…一生続くでしょうね。

そんな本日の話題はこちら。

新型プリウス、発売前に受注1万台超 低価格で巻き返し
2009年4月9日(木)07:01
 トヨタ自動車が5月中旬に発売する新型プリウスが、発売前1カ月にもかかわらず、受注台数が1万台を超えた。ハイブリッド車をめぐっては、ホンダのインサイトが発売後1カ月で1万8千台を受注して注目を集めているが、「先輩格」のプリウスは低価格路線に転換したことで、猛烈に巻き返している。

 トヨタ系の販売会社は4月に入り、新型プリウスの受注を本格的に始めた。月間の販売目標は1万台だが、わずか1週間で達成した。4月から環境対応車向けに減税措置が拡大されたことも、追い風になっている。トヨタ車では過去、小型車イストが02年の発売後1カ月で4万2千台を受注したが、今回はこの記録も塗り替えそうな勢いだ。

…いやードラヌマになりそうですね。政府のほうも買い替えには助成金をなんていっていますから、
この熱は過熱しそうです。となると…怖いのはオバマなアメリカですね。
たしか、低価格の環境優先の車をつくろう、そして売ろうといっていますが…たぶん日本のノウハウに追い付くには相当時間がかかるのではないでしょうかね?
日本が誇る技術同士での戦いですから、誇りには思いますね。頑張れ自動車産業!

では、本日の名台詞。

「…結果…ザクとのトライアルに敗れた。」 アルベルト・シャハト技術少将

解説:
本日の名台詞はMSイグルーより、オリバー中尉のヅダの報告を受けた際に、ヅダの開発の経緯についてふれた台詞が本日の名台詞です。
さて、兵器トライアルというのはこれは一種の花形であり、またそれのテストパイロットとなるのは一部の人間からは尊敬の念と、畏敬の念を払って見られるくらいのパイロットとしてもある意味では花形です。なにしろ、人類で一番最初にこの機体に乗ったのは俺なんだ!と思えるからですね。
とはいえ、兵器トライアルには危険はつきもの、名誉なことと同時にパイロットと命がけでもあります。
それでもなりたい人がいることを考えると人類のあくなき挑戦に対する興味が失われていないということですね。
冷静に思えば、宇宙飛行士も似たようなものですからね。宇宙飛行士が尊敬されて、歴史に名を残すのと同じようなことがテストパイロットもあるのかもしれませんね。
ちなみに、上記のヅダは空中分解を起こして採用が見送られました。実は、同様の事例で日本のとある名機も採用に関わる問題が起きましたが、こちらは黙殺されました。
なんとも、考えさせる話題でありますね。
その事件が元になってこのヅダの話は書かれましたが…ガンダムの中でもなかなかの渋い、いぶし銀のようなシーンとなっていますね、この話は。ぜひ一度ご覧を!!!
2009-04-08(Wed)

釣りにつられて釣りつられ…

本日は、せつないこの話題を。

「釣りバカ日誌」終わる 22年の歴史に幕
2009年4月8日(水)08:00
 俳優の西田敏行(61)、三國連太郎(86)が演じるハマちゃん&スーさんコンビが人気の国民的映画「釣りバカ日誌」が、シリーズ20作目の「釣りバカ日誌20 ファイナル」(朝原雄三監督、12月26日公開)をもって終了することが7日、製作・配給の松竹から発表された。

 深澤宏プロデューサーは「西田さん、三國さんと話し合い、3年前には20を区切りにすることを決めていた」と明かし、「サラリーマンでは(2人は)定年の年を過ぎ、今後どう進むべきか考えてきた。映画としてやり尽くした」などと説明。2人の健康不安説を否定し、「代わりの人で続けようなどと考えたことはない」と語った。


 1988年に「男はつらいよ」の同時上映でスタートし、平成のコメディー映画の頂点を極めた西田は、「どんなに覚悟していても、唐突にくる別れに対する寂寞の情は否めません。その思いを凌駕して余りあるほどのエネルギーで、最後のハマちゃんを演じたい」と誓い、三國は「スタッフの作品作りに対する誠実さと情熱は、日本映画界の歴史の中に永遠に残るだろう」と22年苦楽を共にした仲間を称えた。


 ロケ地はシリーズ初となる北海道(釧路、根室など道東)で5月に撮入。ゲスト俳優に松坂慶子(56)、吹石一恵(26)、塚本高史(26)が決定した。


 松竹は、21作の一挙上映、「釣りバカ日誌展」、各ロケ地でのキャンペーンなどを企画。ファイナルを盛り上げる。



…いや、ついに終わってしまったしまいましたか、まさに現代番の男はつらいよともいえるこの名作シリーズはメイン二人と固定人物が面白おかしくかかれており、西田さんの最大の出世作ではないかと私は思います。自分の学生の時が最盛期だったと思いますね。
その後、回を重ねるにつれ、どんどんと高齢化というか役者にも年が目立つようになったきたのでそろそろかな~と思っていたらやはりですか。
これでまた映画から一つの笑いが消えましたね。そもそも私はコメディー映画というものはあまり好きではありません。理由は端的にいえば下らないからです。映画というのはやはりまじめであるべきといろんな意味で考えていましたが、この釣りバカ日誌によってだいぶ柔軟になりましたね。
こういう映画だってあっていいじゃんという感じになりました。実生活にありそうな素朴な話題とそれを面白おかしく伝えているのが、この釣りバカシリーズではなかったでしょうかね?
映画産業全体が厳しいこのご時世。次なる元気ある笑いをくれる作品を望んでいます。

では、本日の名台詞。

「そりゃおめえ…スーさんはスーさんだよ。」 ハマちゃん

解説:
アニメが振るわなかった最大の原因は西田敏行さんのハマちゃんのキャラクターの方が強かったというのが大勢のようです。
それほど、西田さんはこの役にはまっていました。本日の名台詞は、第一話にてスーさんが自分ところの社長だとわかった際に、流石に驚いていましたが、妻であるミチコさんにはこう言って彼が社長ではなく、「スーさん」という友達だと俺は思っていると暗に語った際の台詞が本日の名台詞です。
当時の私としては「社長にはものを申せない」と思っていたのですが、ハマちゃん違っていました。
悪いことはよくないといい、また下手なものは下手と一喝する心ねが私の中に強く印象に残りました。
ハマちゃんのようにいい加減で、仕事はいまいちできなくても、人間的に魅力あふれる人間というのが本当に尊敬されたり慕われた理する存在なんだなと思いましたね。
事実、社長のスーさんもその心に惚れたからこそ彼のことを無二の親友として一緒にいるのでしょうね。どたばたコンビの性格もまるで違う凸凹コンビ。ですが、心の中でしっかりと結びついている彼ら二人こそが世代を超えた友情であり、親友であると思います。
だからこそ、二人が与えた映画の感動は今なお輝き続けているのだと思いますね。
ちなみに、私は西田さんと三國さんがこの作品を通して好きになりました。特に西田さんはあの演技力がとても凄いと思います。尊敬する役者として私は頭に思い浮かぶのがやはり西田さんですね。
日本きっての役者さんだと思います。
最後に、お二人ともお疲れ様でした。
2009-04-07(Tue)

華よ華よ優雅に咲かせ…

本日は、本日もハレーでした。そんな日にはついつい浮世にでたくなるもの…とはいえ単独では動けないので親に頼み、行きつけのお店アンドM書店に行きました。
そこで、ようやくというか遂にというかパソコン雑誌を買いまた、「こもりさん氏」のイラストが掲載されたアニメ情報誌も買ってさて読むか…と思って見てみると…ななんと!こもりけい氏のイラスト色紙が応募ではありませんか!!!びっくりして早速締切日時を見てみるとこれまたびっくり!なんと私の今度の診察日ではありませんか!!!
いやー…まさか行事は重なるものとは聞いていましたがこれほどとは思ってはいませんでしたね…
なんだかんだで忙しい卯月になりそうです。
私が、全身全霊をかけて尊敬している「こもりけい氏」の色紙だけにぜひとも欲しいです。

それにしても、この昨今の温かさでいよいよ我が家の近くの桜も咲き始めようというものです。
例年よりかなり早い開花になると思います。
桜咲く…いいものですね~。

では、本日の名台詞。

「桜の華の色は幹の色なんだよ。桜の色を出すにはあの幹の樹液から採るんだよ。」 某染物屋

解説:
本日の名台詞は、私が学生の時に教科書かなにかにのっていた話の中で、染物屋さんが桜色の着物を作るときに、実は華を集めて煮詰めるのではなく、その幹の樹液を集めて色をつけるとのだと筆者に語った際の台詞が本日の名台詞です。
まあ、名台詞というよりかは私が感心した台詞になるのですが。ちなみに、桜は大変デリケートな木です。故にその樹液のために傷をつけるというのは実は木そのものを危険にさらす行為なのです。
事実、この染物屋さんも最新の注意を払っていると書いてありました。
桜は見事なものです。ですが、桜はそれそのものは木を守るため、そして木を強くするために己の花びらを散らすのですね。はかなくも美しいからこそ、日本人の多くが今なお愛してやまないのでしょうね。人々に感動を与え時には尊敬、畏敬の念すら与える…それが桜の木でしょうかね。
2009-04-06(Mon)

動け、動け、動いてよ~~~…

本日は、天気がよくハレーわたっていました。もちろんこんな日はリハビリも兼ねつつ、またもや自転車の整備を執り行いました。

さて、水で汚れを落としていよいよタイヤに空気をと思ってポンプで入れたのですが…全然空気が入っていきません。流石にこれはおかしいと思ったので、空気入れをよ~く見てみると根元に巨大な穴が…これでは入るものの入りません。
慌てて、穴を黒いビニールテープでふさぎやったみました。すると空気が快調にというまでではありませんがちゃんと入っていきました。
前回はそのことで手つかずだった前輪の方にもしっかり空気を入れて、これでしっかりと乗れる自転車になったので、試しに少しばかり乗ってみました。
特に問題らしい問題も見当たりませんでしたが、右足の骨折と、やはり乗り慣れていないのとが原因でそんなに快調ではありませんでした。
また、一年近くも整備を怠っていたので、そのがたも少しですが出ていました。
とはいえ、やはり右足がもう少し良くなるまではお預けという感じです。
もどかしいですが、また事故は絶対にしたくないので今は無理はしません。

そういえば、「プリンセスラバー!」こと「プリラバ!」の小説の新刊が出るとのこと。もちろん買わせていただきますがやはりアニメ化?の影響でしょうかね。徐々にですが人気が再加熱してきた感じがあります。それに合わせて私も本格始動したいとは思います。自分でいうのも恥ずかしいですが、あえて言わせてもらえばこの地域で私以上に集めている人はいないと思いますので。
なにかひとつに打ち込むものがあるというのはいいものですね。世の中の人間もなにかこう打ち込むものがあれば大麻なぞに手を出さずに済むと思いますよ。
我を忘れて取り組むことこそが、一番強い力ではないでしょうかね。そして、それをやり遂げた人間こそが尊敬される人間になるのだと私は思います。
そうなのです、尊敬される人間というのは尊敬されるだけのことをしているからこそ尊敬されるのであって、尊敬されることとはつまり、一生懸命に打ち込むことに他ならないです。
と、強引にもってきました。これぞまさにSプロジェクトです。

では、本日の名台詞。

「ヒイロを動かすことのできる女性だということだ…」 トロワ・バートン

解説:
本日の名台詞は、ガンダムの中でプリンセスといえばこの方、リリーナ・ドーリアンその人物像を物語る台詞の一つが本日の名台詞です。この台詞はあの女にどれほどの力があるといったウーフェイに答えたトロワの台詞になるわけですが、ヒイロを唯一動かすことのできるというだけで彼女の器の大きさが知って取れます。とはいえ、実際のところはただ単に惚れているからなのですがね。
歴代ガンダムの中でもよくわからないカップルがこのヒイロとリリーナですね。ちなみにDMとDSなので
いろんな意味で相性はばっちりです。ちょっと常人には理解できない超人カップルといった感じですかね。
2009-04-05(Sun)

晴れた日は部屋の掃除を…

本日は、やはりこの話題で。

朝鮮中央通信「衛星発射に成功」「将軍の歌、地球送信」
2009年4月5日(日)16:04
 【ソウル=牧野愛博】北朝鮮の朝鮮中央通信は5日午後、「運搬ロケット『銀河2号』によって人工衛星『光明星2号』を軌道に進入させることに成功した」と伝えた。

 通信によれば、「銀河2号」は5日午前11時20分に発射され、9分2秒後に「光明星2号」を軌道に正確に送り込んだという。「光明星2号」は地球から最も近い地点で490キロ、最も遠い地点で1426キロの楕円(だえん)軌道を回っており、周期は104分12秒だとしている。

…被害らしい被害がなくよかったです。今回のは本当に衛星なのかもしれませんね。
とはいえ、衛星を打ち上げる理論があれば、弾道ミサイルにも転用可能ですから油断はできません。
今頃、北朝鮮はお祭り騒ぎでしょうかね?もっとも祝ってもいられないのかもしれませんが。
なにせ今回ので日本から支援は難しいでしょうからね、韓国も中国もこの昨今の世界的な流れで支援物資がやりたくてもやれない状況らしいので厳しくなるでしょう。

さて、この話題をニュースの一方で知った私はそのあと、自室に引きこもり部屋の整理と掃除にとりかかりました。また、棚卸も実施して自分の現状を再確認しました。
どうやら…というかかなり特典物であふれかえっていますね。まあ、単体で買ったりすることもあるので何とも言えませんが、これぞまさに貴重な我がコレクションです。
弾道ミサイル云々といっている中で実に平和な我が身でした。
まさに、それがどうした。という感じの我が陽気でありました。
しかし、今さらですが、人生思いきりが大切です。その意味では北朝鮮のように思い切りのいい国は
ある意味尊敬に値するのかもしれませんが…絶対に行きたくはないですね。

では、本日の名台詞。

「…私は正気だよ。」 タシロ・ヴァゴ

解説:
本日の名台詞は、Vガンダムにて、あえて敵をエンジェルハイロウに近づけさせてそのどさくさに自分が決起し、権力を手に入れようと考えたタシロが、その計画を実行している際に発した台詞が本日の名台詞です。タシロはかなりの策士であり、キレ者です。また自分こそが軍法会議だと言わんばかりの威圧的な態度はすごいとしか言いようがありません。
また、大佐という階級にも関わらず、あの権限力…凄い人です。とはいえ、部下から尊敬されたりされるタイプの人間ではありませんでしたので最後はみじめなことになります。
何事も日ごろの行いということでしょう。人に尊敬されたくばまずは己を見つめなおすことが肝心ですね。それが人に尊敬されるための第一歩です。
もっとも、本当に尊敬される人間は、そのようなことを狙っているわけではありませんが…
2009-04-04(Sat)

記念すべき500回です…

本日は、どうしても気になった内容のものがあったので探していました。
それは、DLサイトで依然見かけた作品だったのですが、タイトルがわからず、またお気に入り登録もしていなかったので
サークルも特定できなかったのですが、ふと確かこんなタイトルだったな…とキーワード検索をしてみたら
なんと一発でヒットしました。
昨日の晩から探していたのですが見つかってよかったです。
そんなこんなで油断していたら、インターネットのお気に入りセンターを間違えて並び替えてしまい、大変なことになってしまいました。
せっかく使いやすく並べていたのですが…まあ、開き直って全部ブログに張り付けるのも手ですがね…



石原都知事はハッとする(撮影=中島みなみ)

東京マラソン「デブは走っちゃだめ」---石原都知事


東京マラソンに出場。立ち止まった直後に倒れ、救急隊員から自動体外式除細動器(AED)による措置を受けて蘇生(そせい)したタレントの松村邦洋さん(41歳)が無事退院。石原都知事が苦言を呈した。

「あんなデブは出ないほうがいいんだよ。走るのは無理だって言ったんだけど、去年完走できなかったから15kgやせてきたって。だけど、あれだけ太って走った人はいないんじゃないか」

石原氏は東京マラソン前日、松村さんの急変を予期したかのように「人によっては人生をかけた闘いだから落伍しちゃいかんと意気込んでいるが、その日によってコンディションは違う。無理をしないでもらいたい」と警告していた。

「マッちゃんは危なかった。助かってほっとしたよ。芸人さんは上から言われるとやらなきゃいかんかもしれないが、自分で考えた方がいい。人騒がせだよ」

「退院後は食生活の改善に取り組む」という松村さん。入院中の正しい食生活でいくぶん体を絞ったようだが、はたして来年は石原都知事も安心する体型になれるだろうか。( 3日 23:54)

(中島みなみ)

…それでも走ろうとしただけ大したものではありませんか。私も長らくというか今でも十分に太っていますが、そこまでのガッツはなかなか得られたものではありません。
お騒がせで済んでよかったと思いますね。
なんにせよ、走ろうという心意気が尊敬に値すると思いますね。その為に15キロ痩せたというのもなかなかできることではありません。
人によっては確かに100キロも90キロも変わりない気がするという人がいますが、とんでもないことです。10キロ違うというのはいくらもとがわからないくらい太っているからといってそうそう落とせるものではありません。
太っていて本当に痩せようと思って15キロも落としたのですからそれは凄いことであると思いますよ。
今の自分の体形から15キロを引いた体重を計算してみればそれはすごいことだと気がつくはずです。
まあ、何にせよ無事でよかったよかった。そのガッツでまた来年も走っていただきたいものですね。

さて、本日は記念すべき500回の記事ですが、この名台詞を。

「何も考えずに走れ!」 ジャミル・ニート

解説:
久しぶりのガンダムな名台詞。本日の名台詞は、ガロードにその心意気を伝える為にあえて氷の湖の上を歩かせたジャミルが、ガロードに向かって放った一言が本日の名台詞です。
四の五の言わずに突き進め。ということですね。
確かに、考えてもとどのつまりの堂々めぐりということが世の常ですから、この台詞は極めて的を得ているとおもいます。
未来がわかる人も世の中いますが、残念ながら私にはわからないので突き進むしかありません。
という訳でこのブログも突き進んでいきたいと思います。
いずれ、誰からも尊敬されるブログに…なるといいなあ…
2009-04-03(Fri)

祝!!!ブログ一周年!!!

本日は、なんと我がブログ「~GO!!るどまん戦記~」が一周年を迎えたまさにその日なのです。
今から一年前の4月2日…が誕生日で今年一歳になりました。

ええ…でも実は最初はこのブログのタイトルは違うものでした。名前を
「旅人ルドラの日記」といったのですね。でもとある方から「GO!!るどまんの方が言いやすいね~」
というご指摘がありましたので今日の「~GO!!るどまん戦記~」になったのです。
ちなみに、この記事は諸事情により、一日遅れてしましましたね。記事の内容自体はきのう書いておいたのですが…ちょっとミスをして今日になってしまいましたね。

という訳なので厳密にいえば、4月2日が誕生日という訳ではないのですが…それでも私がブログをつけ始めたのが昨年の4月2日だったということです。

ここまで続けてこられるとは…正直思ってもいませんでした。このブログは正直なことを申し上げると
Ricotta様から「プリンセスラバー!」の発売を知った際に作ろうと思い立ったのです。
それまで、一度も自分のホームページもブログも持とうとなんて考えもしなかったですからね。
でも、「プリンセスラバー!」の発売キャンペーンでバナーが配布されているのを知って
「これは…作らねば!」と思い立ったのです。なんとも単純な動機といえば動機ですがね。

それにしてもブログというものは誰が開発したのでしょうかね?尊敬しますよ。本当に作った人は偉大ですね。
私が学生のころ、提出するのに「日誌」がありました。予定表の下の方に本日の出来事などをつける
ものでしたが、これ以来でした。
それ前からも日記というものに一種の尊敬の念を抱いていました。
でも、まさか日記を始めることになるとは思ってもいませんでしたね。

今では、すっかりブログの操作も慣れてしまい、また思い通りのレイアウトにほぼ改良が完成しているので、今回大々的に変更するとか言いながら大したことにはなりませんでした。申し訳ありません。
それにしても、ブログとかのカスタマイズができる人というのはすごいな~と思います。

では、本日の名台詞。ぐだぐだした感じになってしまいましたが…本日の名台詞は名台詞というより
このブログの一番最初の記事を掲載します。

「初めてのブログ…新生活始まる。 」 初記事

解説:
我がブログが産声を上げた日の記事が本日の名台詞になります。
この一文からすべては始まったのです。
…なにか感慨深いものがあります…この記事を書いていた時は今現在のこと、つまり未来のことなぞわからなかったでしょうね。わからないのが普通ですがね。
わかる人がいたら、ある意味尊敬しますが、あまり知りたくないものですね。未来は。
だって未来を切り開いていくのは自分の今現在の活動なのですから。
その活動を充実しているものこそが、尊敬に値する人物ですね。

2009-04-01(Wed)

復帰して…

本日は、仕事に復帰して初日を過ごしました。やる仕事は…まあ変わったと言えば変わったのかもしれませんがそんなに変化が激しい訳ではありませんでした。
どうやら、変化著しいのは私だけかもしれませんね。一度死にかけると人生変わって見えてくるものですね。とはいえ、流石に疲れました。ちょっと休憩をとって今これを書いています。
4月からの復帰ということで新入社員かはたまた新規のバイトのような感じがしました。
まあ、昔はあんな感じではたらいていたので懐かしくもあり、切なくもありといった感じです。

さて、今からこのブログは来る明日に向けて衣替えを実施します。なぜに明日か。それはまあ、千ない理由なのですがね。

そんなこんなで本日の記事はこちら。

ディズニー入園者数が最高 08年度、2722万人
2009年4月1日(水)17:55
 東京ディズニーリゾートを運営するオリエンタルランドは1日、東京ディズニーランドと東京ディズニーシーの2008年度の入園者数が前年度比7・1%増の2722万1000人で、1983年の開園以来、過去最高を記録したと発表した。08年度は東京ディズニーランドがオープン25周年の記念イベントを展開したことが好評だった。09年度は景気悪化の影響も踏まえ、前年度を下回る2500万-2600万人と予想。

…去年は燃料が値上がったりとそれまで海外に行っていた観光客がディズニーに切り替えた可能性もあると思いますが今年はどうでしょうかね。

さて、ディズニーは手塚治虫氏とは切っても切れない関係にあります。
ジャングル大帝をみてのとおり、あの作品の根底には動物をモチーフにしたディズニーの影響があり、またカラーのアニメをみて感動したのはたぶん間違いないでしょうね。
でも、そんな手塚氏に影響を与えたのは実は戦時中のプロパガンダのアニメだったのですね。
プロパガンダということで戦後のアニメ史からはほぼ抹殺されてしまったこの不運の「桃太郎」
ですが、内容は大戦開戦初期の日本の落下傘部隊の活躍を桃太郎となじらえて作成されたアニメです。このアニメを映画館で見ていた一人の青年が後の手塚治虫でありました。

偉大なる先人がその志を得たのは、これまた偉大なそして自分に新年をもった人物たちの血と汗と涙の結晶でした。その先人たちに影響を与えたアニメもまたディズニーでした。
すでにカラーになっていたアニメを見て日本の来るべき日を思い描いたということでした。

では、本日の名台詞。本日は手塚治虫氏と並び、日本のアニメを世に知らしめた偉人の台詞にしたいと思います。

「そう…ドラえもんだ…」 藤子・F・不二雄

解説:
本日の名台詞は、日本にアニメたるものを根付かせ、国民的アニメの筆頭にまでなった言わずとしれた「ドラえもん」の作者、藤子・F・不二雄氏がドラえもんを生み出す経緯に至った際のインタビューにて
答えた台詞が本日の名台詞です。後にアニメ化したこの台詞は日本のマンガ、そしてアニメの時代を切り開いた台詞といえましょう。
「手塚なくしてマンガ、アニメなし」と謳われるならば、ドラえもんは
「ドラえもんなくして発展なし」と讃えられるべきだと思います。
ドラえもんにはそのぐらい力があると思います。
さて、藤子氏はずっと手塚治虫氏を尊敬していたのは有名な話です。彼がロボットものやヒーローものといった子供向けなどに多くの作品を残しているところからもわかりますし、短い話の中にいろんな要素を込めた手法も手塚治虫氏を尊敬していたからこそといえそうです。
しかし、藤子氏はそんな尊敬する手塚氏をある意味では超える作品を世に出しました。それこそがドラえもんであると思います。
文化の究極的な形は…万国万民共通であると思います。それをまさに満たしているのはアニメの初代はドラえもんではないでしょうか?
とはいえ、あまり海外ではやっていないみたいですが…いずれにしてもその魅力は不変的なものであるのは間違いないでしょうね。

モアモア!!!帰ってきた乙女たち!!!

祝!!!ファンディスク!!!彼女たちが帰ってきた!!! また会える…より強く、より美しく!!!
『ワルキューレロマンツェ More & More』応援中です! 『ワルキューレロマンツェ More & More』応援中です! 『ワルキューレロマンツェ More & More』応援中です!

ワルキューレ・ロマンツェ~少女騎士物語~熱烈応援中!!!

焦がれ彷徨うさすらいの騎士(少女)たちに…この恋を
『ワルキューレロマンツェ』応援中です! 『ワルキューレロマンツェ』応援中です! 『ワルキューレロマンツェ』応援中です! 『ワルキューレロマンツェ』応援中です!

祝!アニメ化!日本よコレが、ワルロマだ!!!

ジョストは遂に、メディアの世界へ…恋はこの槍に誓って…

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Ricotta 様
新たなる騎士(少女)
再び…恋の炎と勝負の氷がよみがえる!!!
『ワルキューレロマンツェ More & More』応援中です! 『ワルキューレロマンツェ More & More』応援中です! 『ワルキューレロマンツェ More & More』応援中です!
四人の騎士(乙女)
愛せよ恋せよ…騎士(乙女)たち
『ワルキューレロマンツェ』応援中です! 『ワルキューレロマンツェ』応援中です! 『ワルキューレロマンツェ』応援中です! 『ワルキューレロマンツェ』応援中です!
プロフィール
見た目より10歳は年上に見られる変人いや、それ以上に変態…「意思なき所に道は無し」が座右の銘のガンダマーであり ただのバカ

るどまん(るどら)

Author:るどまん(るどら)
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
ロックなメイドカウンター
最近のコメント
悪代官(バナーその一)
時代劇の双璧をなす重要人物…わしがいなければ正義の味方は失業してしまう…
炭水化物
好きな四文字熟語は炭水化物!…中華麺は逆輸入!
もう一つの未来
この管理人が主に同人活動を行っているHPになります
月下白虹
ラケシス氏のブログ
我が師…ラケシス氏が(等ブログではR氏といわせていただいております)がブログを始められました。気になった方は…GO!!
その日の○○○
上海アリス幻樂団
東方…美しき弾幕は幻想への案内…さあ…ふれてみよう!いざゆかん!幻想なるかの地へ…
上海アリス弦樂団
博麗ちゃんの賽銭箱
教えて慧音先生!!!
今日の授業…始めます
グーバーウォーク
リンク…それは「ゼルダの伝説」の主人公
このブログをリンクしてくれるというありがたい人を募集です。 相互リンク受け付けています。メールください。
カレンダー…今日はいつかな?
03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
小さな天気予報…こころはいつも日本晴れ
ああ!載っていない!!

-天気予報コム- -FC2-
激震の三連バナー
『ワルキューレロマンツェ More & More』応援中です! 『ワルキューレロマンツェ More & More』応援中です! 『ワルキューレロマンツェ More & More』応援中です!
激烈怒涛の四連バナー
迷ったら…そう全てだね
『ワルキューレロマンツェ』応援中です! 『ワルキューレロマンツェ』応援中です! 『ワルキューレロマンツェ』応援中です! 『ワルキューレロマンツェ』応援中です!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。