--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-12-11(Sat)

甦る剣豪将軍…日のもとに足利の旗を…

本日は、いよいよ禁断のシナリオ?に手を出した信長の野望をお伝えします。

時は、1555年。かの応仁の乱から100年あまり。細川そして山名がまさかの両陣営に大転封をしたのでした。
そうです。シナリオは…応仁大転封。このシナリオは実に恐ろしいことになっています。
そんな、恐ろしいシナリオのあの上様でのプレイをお伝えします。

「義召よ。私の補佐となってはくれまいか。」
「あ、兄上…。そうですか。私も世俗を離れるわけにはもういかないのですね…。」

ここは、京都足利御所。足利御所の若き主『足利義輝』は実弟の『足利義召』と話していた。
時は、1555年…かの大転封が行われた。近畿には、『武田』中国に『長尾』という布陣。
そして、この年…終に武田信玄が赤松家を滅亡させるに至り、足利将軍家は幕府の威信を取り戻すべく。
行動を開始したのであった。


足利義召は、人材を集めた。そして、多くの優れた人材を見つけた。のちの天海大僧正もその一人である。
「天海にございます。上様。」
「天海殿。そなたの知力を持って『六角』『浅井』『筒井』の家臣たちの心を揺さぶってはくれまいか。」
「拙僧にそのお役目を…。解りました。」
「うむ。細川藤孝。そちも知力をもって、離反を促すのじゃ。」
「はは。」

こうして、足利家の人材集めが始まった。
足利家の威光と、天海らの知力により、かなりの人材が集まった。特に、百地三太夫は優秀であった。
また、武田軍からは細川晴元が離反など勢力に打撃を与えた。
人材と、資金。兵力が集まったところを見て、義輝は行動を開始。
狙うは、六角…観音寺城である。
「観音寺は攻めやすいが護りやすいところでもある。街道沿いに櫓を立てればそれだけでやっかいだ。そこで三太夫よ…観音寺に甲賀ものを使わしておる。示し合わせて、一揆を扇動せよ。
「承知つかまつった。」
こうして、一揆がおき、それに鎮圧にあたる六角家。しかし、鎮圧とほぼ同じ時期に、足利軍が襲来。
六角軍勢は、自慢の弓で応戦するも足利軍の前に、敗北。
こうして、六角家は幕府に屈服した。

その頃。武田家は、赤松の姫路城を拠点に、波多野氏を攻めていた。善戦空しく、波多野家は滅亡。
しかし、ここで信玄は致命的なミスを犯した。
それは、一色家を攻めたということである。一色家は、同地に転封された『斎藤道三』に攻められていた。
漁夫の利を狙い、一色家に総勢1万5千の兵力を投入。波多野氏の八上城は手薄であった。
「兄上。今こそ、攻める時です。武田軍の勢いをここで殺ぐのです。勢いさえそげば、すでに山陰の南部を攻め落とした長尾(上杉)家が武田軍と拮抗しましょう。」
「うむ。義召、御主の言う通りだ。では、征夷大将軍である私自らが出陣して足利の威光を見せてくれようぞ!」

八上城に残る兵力僅か2000。真田信綱が護っていた。これに足利軍が出動!12000もの部隊が投入された。足軽部隊を率いるのは征夷大将軍である義輝。そして後方から弓兵隊を率いるのは弟の義召である。

「おのれ!!足利め!!!」
真田信綱は善戦するも、圧倒的な兵力の前に敗れた。しかも、信玄の本体は斎藤氏に負けて、一色攻略に失敗。
八上城は陥落し足利に退路を断たれることになったため、雪崩を打って、石山城に逃げ帰っていった。
追撃の部隊をなんとか潜り抜けた信玄。そのどさくさに、信綱が逃げるものの…本国に帰ると責任問題により追放された。失意の信綱を救ったのは…皮肉にも足利であった。
「真田信綱…おぬしは、有名を馳せる真田の一族。期待しておるぞ。」
「はは!上様!敗軍の将であるそれがしに、このような配慮…御恩を一生忘れませぬ!」

この時、手薄になった観音寺に、浅井軍が総攻撃を開始。しかし、義輝と、真田信綱が奮戦し、これを撃退。
勢いに乗った足利軍15000は、そのまま、浅井の本拠、小谷城を目指した。
これに驚いたのは浅井久政は同盟勢力である、斎藤そして朝倉に増援を申請。斎藤道三、明智光秀らの精鋭1万。
朝倉景鏡らが率いる朝倉軍勢1万が挟み撃ちせんと、足利軍に迫った。
驚いたのは足利軍である。しかし、足利軍は甲賀ものと結託して、策をめぐらせ、これらを翻弄。
しかし、数の上での劣勢は確実だった。
だが、遂に小谷城の囲いを突破。炎が上がる小谷。しかし、斎藤勢が乱入してきた。…しかし、斎藤勢は急に撤退を開始した。
斎藤道三突然の死であった。斎藤軍が抜けた、ところから勢いそのままに乱入する足利軍。
そして、観音寺からの増援が到着したために、小谷城は落城。浅井氏は滅亡した。

一方の斎藤家は、道三亡き後、義龍が奮戦していた。義龍は、明智光秀にそっこく小谷の奪還を命じた。
だが…小谷の守りは思いのほか固かった。直ぐに諦め、撤退する明智軍。そしてその時、尾上城から悲鳴が上がった。上杉軍の襲来である。敦賀港には1万もの兵力がいたが、足利軍を警戒するため動けず…城は落城。
こうして、斎藤家は没落。遂には、畠山を滅ぼした長曾我部が、一乗谷に攻撃を開始した。
そこで、港の兵力を遂に、動かしたところを…足利軍が攻撃。
港は堕ちた。
そして、一乗谷に足利軍が攻撃を開始した。こうして、斎藤家は滅亡したのであった。

…マムシなき斎藤家と、寿命短き、義龍の斎藤家…にどちら道、生き残るすべはなかったのであった…。

では、本日の名台詞。

「我々は一人の英雄を失った…」 ギレン・ザビ

解説:
本日の名台詞は、初代ガンダムより、ガルマ国葬の冒頭に発したギレンの台詞が本日の名台詞です。
ガルマの死は恐らく、ジオン全体の喪失と言うわけではなかったでしょうが、父であるデギンにはその衝撃は大きかったのでしょうね。その意味では、ガルマの死は、歴史を変えたのでしょう。
しかし、ゲームでも…斎藤親子の死は大きすぎるな…。
スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

No title

剣豪将軍ですか。禁断というか、部下さえいれば、非常に強いはずです。
私のそろそろココロのために、ダミーブログを・・・・

モアモア!!!帰ってきた乙女たち!!!

祝!!!ファンディスク!!!彼女たちが帰ってきた!!! また会える…より強く、より美しく!!!
『ワルキューレロマンツェ More & More』応援中です! 『ワルキューレロマンツェ More & More』応援中です! 『ワルキューレロマンツェ More & More』応援中です!

ワルキューレ・ロマンツェ~少女騎士物語~熱烈応援中!!!

焦がれ彷徨うさすらいの騎士(少女)たちに…この恋を
『ワルキューレロマンツェ』応援中です! 『ワルキューレロマンツェ』応援中です! 『ワルキューレロマンツェ』応援中です! 『ワルキューレロマンツェ』応援中です!

祝!アニメ化!日本よコレが、ワルロマだ!!!

ジョストは遂に、メディアの世界へ…恋はこの槍に誓って…

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Ricotta 様
新たなる騎士(少女)
再び…恋の炎と勝負の氷がよみがえる!!!
『ワルキューレロマンツェ More & More』応援中です! 『ワルキューレロマンツェ More & More』応援中です! 『ワルキューレロマンツェ More & More』応援中です!
四人の騎士(乙女)
愛せよ恋せよ…騎士(乙女)たち
『ワルキューレロマンツェ』応援中です! 『ワルキューレロマンツェ』応援中です! 『ワルキューレロマンツェ』応援中です! 『ワルキューレロマンツェ』応援中です!
プロフィール
見た目より10歳は年上に見られる変人いや、それ以上に変態…「意思なき所に道は無し」が座右の銘のガンダマーであり ただのバカ

るどまん(るどら)

Author:るどまん(るどら)
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
ロックなメイドカウンター
最近のコメント
悪代官(バナーその一)
時代劇の双璧をなす重要人物…わしがいなければ正義の味方は失業してしまう…
炭水化物
好きな四文字熟語は炭水化物!…中華麺は逆輸入!
もう一つの未来
この管理人が主に同人活動を行っているHPになります
月下白虹
ラケシス氏のブログ
我が師…ラケシス氏が(等ブログではR氏といわせていただいております)がブログを始められました。気になった方は…GO!!
その日の○○○
上海アリス幻樂団
東方…美しき弾幕は幻想への案内…さあ…ふれてみよう!いざゆかん!幻想なるかの地へ…
上海アリス弦樂団
博麗ちゃんの賽銭箱
教えて慧音先生!!!
今日の授業…始めます
グーバーウォーク
リンク…それは「ゼルダの伝説」の主人公
このブログをリンクしてくれるというありがたい人を募集です。 相互リンク受け付けています。メールください。
カレンダー…今日はいつかな?
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
小さな天気予報…こころはいつも日本晴れ
ああ!載っていない!!

-天気予報コム- -FC2-
激震の三連バナー
『ワルキューレロマンツェ More & More』応援中です! 『ワルキューレロマンツェ More & More』応援中です! 『ワルキューレロマンツェ More & More』応援中です!
激烈怒涛の四連バナー
迷ったら…そう全てだね
『ワルキューレロマンツェ』応援中です! 『ワルキューレロマンツェ』応援中です! 『ワルキューレロマンツェ』応援中です! 『ワルキューレロマンツェ』応援中です!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。