--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-09-12(Sat)

砂利をじゃりじゃり…

本日は、厳密言うと先日の話題なのですが、我が家のそばに砂利がまかれました。
でこぼこした段差を埋めるための砂利なのですが、それを入れる前に近所のおばさんが我が家の洗濯物を動かしているのが見えました。
その時、私はてっきり風で落ちたのかと思ったので「ありがとうございます。」と声をかけました。
すると、答えは砂利を入れるからということでした。「気分的に嫌じゃない?砂利入れるところに洗濯物があればさ。」とおっしゃっていました。なるほどと感心しつつ、ご厚意がとても身にしみた次第であります。
近所づきあいの大切さを改めて知りましたね。ご近所さんは大切に。

そんな本日の話題はこちら。

<秋ばて>体調不良、「秋ばて」かも 夏に冷やしすぎ…倦怠感や食欲不振に
2009年9月11日(金)13:00
 ◇食事、入浴で冷え解消/受診や漢方薬利用も

 夏を乗り切ったと思ったら、体調を崩した――。涼しい室内で働く人たちの間に、こうした訴えが増えている。気候はしのぎやすくなったのに、食欲がない、体がだるい、風邪を引きやすいなどの自覚症状が出たら、「秋ばて」かもしれない。【元村有希子】

 「秋ばて」と名づけたのは、女性専門医院「麻布ミューズクリニック」(東京都港区)院長で漢方専門医の渡辺賀子(かこ)医師。残暑が落ち着く9月中旬になって、倦怠(けんたい)感や食欲不振など、夏ばてのような症状を訴えて受診する女性が増える。受診者の多くは夏の間、冷房がきいた室内で一日中過ごしたり、冷たいものを好んで飲み食いしていた。「高温多湿の暑さに負ける『夏ばて』から、体を冷やし過ぎることによる体調不良に変わってきている」と渡辺さん。これは男性にも当てはまる。

 なぜ、夏に体を冷やすといけないのか。

 日本人の体は「夏は暑く冬は寒い」という季節の変化に適応している。冬の体は基礎代謝が活発になり、熱を生産して体を内側から温める一方、夏の体は熱生産を抑えようとする。体が「快適」と感じる気温も、冬に比べて3度程度高い。暑い夏に適応している体を冷やすことで、適応できなくなりやすい。

 こうした長期的なリズムに加えて、人体には24時間の気温の変化に対して体温を一定に保つための調節機能がある。それを担うのが自律神経だ。

 自律神経は、興奮を促す交感神経と、安静に導く副交感神経の2系統からなる。日中は交感神経が優位になるため、末端の血管が収縮して血圧や心拍数を上げる。末端の血流が悪くなっているところに涼し過ぎる環境が加わることで、交感神経のスイッチが入りっぱなしになり、手足が冷え切ってしまう。

 もともとストレスの多い現代人は、交感神経優位になりやすい。「自律神経の調節機能だけに任せていると、血流が悪い状態が続き体温が下がる。それが長期間続くことで免疫力が低下し、風邪を引きやすくなったり胃腸の調子を悪くする。頭痛や関節痛が表れる『冷房病』と違い、自分の冷えに気づいていない人も多い」と渡辺さんは指摘する。

   *

 「冷え」の解消には、体を温めることだ。朝食は、おじややスープなど温かいメニューを取るのが効果的。冷房がきいた室内では、自分で温度調節できるのなら温度を高めに。調節できない場合は重ね着で体温調節をする。冷えやすい足元や風が直接当たる肩付近を集中的に守ることで、冷えはかなり防げる。

 特に渡辺さんが勧めるのが浴槽入浴だ。「体を温めると同時に、お湯につかってスイッチを副交感神経に切り替える。それが安眠につながり体力も取り戻せる。現代人は、夏こそシャワーで済まさず浴槽入浴です」

 すでに体調不良なら、病院を受診して胃腸薬や睡眠導入剤、風邪薬などを処方してもらう。漢方薬は体調を補う「補剤」として効果的だ。胃腸には六君子湯(りっくんしとう)や四君子湯(しくんしとう)、倦怠感には補中益気湯(ほちゅうえっきとう)、昔の夏ばてによく使われた清暑益気湯(せいしょえっきとう)などが有効だという。

…ネギアンドショウガあんどニンニクが我が家では撃退メニューになっています。
ですが、食い合わせや適量でないと胃にきます。でも、これが一番です。食うことが一番ですよ。

では、本日の名台詞。

「ユニバァァース!!!」 ハリー・オード

解説:
本日の名台詞は、ターンAガンダムより、女王親衛隊の隊長、ハリー大尉が最終回に発した気合いの台詞が本日の名台詞です。一体何のことかさっぱりなこの台詞ですが、変な魅力があります。
ターンAを全話見た人なら絶対にこの台詞が頭をよぎるでしょうね。
さすが、「ガンダムの珍味」ターンAですね。時代を先取りしすぎて微妙に失敗した作品ですがね。
まあ、黒歴史そのものかもしれませんね。

スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

モアモア!!!帰ってきた乙女たち!!!

祝!!!ファンディスク!!!彼女たちが帰ってきた!!! また会える…より強く、より美しく!!!
『ワルキューレロマンツェ More & More』応援中です! 『ワルキューレロマンツェ More & More』応援中です! 『ワルキューレロマンツェ More & More』応援中です!

ワルキューレ・ロマンツェ~少女騎士物語~熱烈応援中!!!

焦がれ彷徨うさすらいの騎士(少女)たちに…この恋を
『ワルキューレロマンツェ』応援中です! 『ワルキューレロマンツェ』応援中です! 『ワルキューレロマンツェ』応援中です! 『ワルキューレロマンツェ』応援中です!

祝!アニメ化!日本よコレが、ワルロマだ!!!

ジョストは遂に、メディアの世界へ…恋はこの槍に誓って…

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Ricotta 様
新たなる騎士(少女)
再び…恋の炎と勝負の氷がよみがえる!!!
『ワルキューレロマンツェ More & More』応援中です! 『ワルキューレロマンツェ More & More』応援中です! 『ワルキューレロマンツェ More & More』応援中です!
四人の騎士(乙女)
愛せよ恋せよ…騎士(乙女)たち
『ワルキューレロマンツェ』応援中です! 『ワルキューレロマンツェ』応援中です! 『ワルキューレロマンツェ』応援中です! 『ワルキューレロマンツェ』応援中です!
プロフィール
見た目より10歳は年上に見られる変人いや、それ以上に変態…「意思なき所に道は無し」が座右の銘のガンダマーであり ただのバカ

るどまん(るどら)

Author:るどまん(るどら)
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
ロックなメイドカウンター
最近のコメント
悪代官(バナーその一)
時代劇の双璧をなす重要人物…わしがいなければ正義の味方は失業してしまう…
炭水化物
好きな四文字熟語は炭水化物!…中華麺は逆輸入!
もう一つの未来
この管理人が主に同人活動を行っているHPになります
月下白虹
ラケシス氏のブログ
我が師…ラケシス氏が(等ブログではR氏といわせていただいております)がブログを始められました。気になった方は…GO!!
その日の○○○
上海アリス幻樂団
東方…美しき弾幕は幻想への案内…さあ…ふれてみよう!いざゆかん!幻想なるかの地へ…
上海アリス弦樂団
博麗ちゃんの賽銭箱
教えて慧音先生!!!
今日の授業…始めます
グーバーウォーク
リンク…それは「ゼルダの伝説」の主人公
このブログをリンクしてくれるというありがたい人を募集です。 相互リンク受け付けています。メールください。
カレンダー…今日はいつかな?
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
小さな天気予報…こころはいつも日本晴れ
ああ!載っていない!!

-天気予報コム- -FC2-
激震の三連バナー
『ワルキューレロマンツェ More & More』応援中です! 『ワルキューレロマンツェ More & More』応援中です! 『ワルキューレロマンツェ More & More』応援中です!
激烈怒涛の四連バナー
迷ったら…そう全てだね
『ワルキューレロマンツェ』応援中です! 『ワルキューレロマンツェ』応援中です! 『ワルキューレロマンツェ』応援中です! 『ワルキューレロマンツェ』応援中です!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。