--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-10-27(Tue)

UNKNOWUNを発見2…

本日は、昨日の話題を少し延長します。さて、UNKNOWUNとは何か…まあ、これはアンノウンを間違えたというか、Uが一つほど多かっただけの話なのです。つまり、誤字です。
しかし、なとなく気に入ったので、昨日、更新が終了した際にああ!間違えている!と思いましたが
でも、まいいかとそのまま放置ということです。

さて、今日のUNKNOUWNさんはとある実在の人物です。なぜ、UNなのかとは置いておきまして、
その人物とはかの有名な『西行法師』その人です。

実は、このお方我が郷里ともかなりのかかわりがあり我が郷里のとある場所において子供たちとの問答が有名であります。

まあ、どんなことを調べたかと言われますと…ちょっとそこについてはノーコメントです。
ネタばれになる恐れがあるので。
しかし!私は重大な事実を見つけました!これは素晴らしいことです!

というような全くもって独りよがりな本日の話題はこちら。

小田嶋隆の「ア・ピース・オブ・警句」 ~世間に転がる意味不明 野村監督のアンチクライマックスな超能力 
2009年10月27日(火)07:00
 プロ野球は大丈夫だろうか。
 私は心配している。

 クライマックスシリーズは、一向に盛り上がらぬまま、アンチクライマックスの形で終結してしまった。

 さびしい。
 日本シリーズはせめて盛り上がってほしいのだが。

 野村解任騒動が世間の注目を集めて、それがパ・リーグのクライマックスシリーズに貴重なサブストーリーを提供するはずだ……と思っていた私の観測は、どうやら当てが外れた。

 このあたりからして、例年のストーブリーグとは話が違ってきている。
 ほんの数年前までは、監督の座をめぐる綱引きは、野球ファンの大好物だった。

 新聞が火をつけて、週刊誌が追随して、テレビが騒げば、職場の話題は、野球中心で花盛りになるはずだった。

 が、現状はそうなっていない。

 野村氏を中心とするこの度の解任騒動は、観客動員に貢献してもいなければ、視聴率にも反映していない。

 おもしろがっているのは一部のマニアだけだ。
 一般の野球ファンは、むしろ忌避感を抱いている。

「またかよ」

 と。

 非野球ファンは、騒動の存在すら知らない。
 で、あのボヤキ屋のおじさんがゴネてるみたいだよ というネガティブな印象だけが広がっている。非常によくない状況だ。

 そもそも、「野村解任」という言い方自体、正確な表現ではない。
 スジ論から言って、この度の事態は、「任期満了」であるに過ぎない。契約上の雇用期間が終了しただけの話だからだ。円満退社。揉める要素はどこにも無い。

 球団の側に契約を更新する意思がなかったことは、どうやら事実だ。が、それをもって「解任」と言うことはできない。
 「契約延長拒否」と言えばそれぐらいの言い方はできるかもしれないが、別に延長が既定路線だったわけでもないし、延長が正義である理由もないわけで、それ以前に、球団は、拒否すらしていないのである。普通の契約切れ。学生さんの卒業と同じ。オートマチックな終了スイッチ。前から決まっていたこと。それだけの話だ。

 なのに、スポーツ新聞各紙は「解雇」「解任」という言葉を使って、本件を事件扱いにしようとしている。
 ヘンだと思う。
 任期満了は解任とは違う。卒業が退学でないのと同じ。それぐらいのことはわかっているはずではないか。

 どうしてこんな騒ぎが起こっているのかというと、野村監督自身が「解任された」と騒いでいるからだ。

 野村さんの立場からすれば、ご本人は、6位→4位→5位と下位に沈んでいたチームを2位にまで引き上げた功労者ということになる。とすれば、クライマックスシリーズ主催の権利をもたらした監督である自分には、次のシーズンの就任依頼があってしかるべきだ、と、野村さんがそう考えること自体は、まったく無理だとは言えない。

 それどころか一見、もっともな主張であるようにも聞こえる。
 もうひとつ、野村さんは、以下のような話もしている。

 最終的に就任を打診するつもりがないのだとしても、チームが日本シリーズ進出をかけて戦っているこの時期に、現職の監督である自分を差し置いて、次期監督探しを展開するのは、失礼にあたるのではないのか、と。

 これも、スジとしてはわからないでもない。
 しかし、だ。

 チームが沈んでいた時の監督は、ほかならぬ野村さんだ。
 だからこそ、昨年のシーズンオフ、その3年契約の3年目が終わるに当たって、野村さんは、監督の職を退くことが濃厚だと言われていたわけだ。

…私もこのお方と同意見ですね。契約切れではどうしようもありませんというのが現実です。
シビアですが、これが現代社会なのかもしれませんね。功績は多大にあると思いますけどね。

では、本日の名台詞。

「エゴだよ!それは!」 アムロ・レイ

解説:
本日の名台詞は、いまさら語る必要もない、逆シャアの名台詞の中の名台詞です。
よって説明不要!…なんと独りよがりな…しかし、本来このブログは独りよがりだったはずなのですがね…でも、独りよがりって何だろう?やっぱりエゴだよ…ですかね?
スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

No title

ただですね、このスポーツというかどんなものでもそうですが、ファンありきなのですが、今回も同じような過ちを楽天は犯しているのですよ。今までこの野球界では契約満了なんて言葉は使われていませんでした。(解約はしょっちゅうですが)次の監督ブラウン氏もおそらく一年契約ですので、完全に次の監督の(おそらく古田氏)中継ぎなのですよね。スタッフもほとんど変わっていますから、野村色を完全に消し去って、古田氏に渡すのでしょう。一説では野村さんの後では嫌がっているようですし。

モアモア!!!帰ってきた乙女たち!!!

祝!!!ファンディスク!!!彼女たちが帰ってきた!!! また会える…より強く、より美しく!!!
『ワルキューレロマンツェ More & More』応援中です! 『ワルキューレロマンツェ More & More』応援中です! 『ワルキューレロマンツェ More & More』応援中です!

ワルキューレ・ロマンツェ~少女騎士物語~熱烈応援中!!!

焦がれ彷徨うさすらいの騎士(少女)たちに…この恋を
『ワルキューレロマンツェ』応援中です! 『ワルキューレロマンツェ』応援中です! 『ワルキューレロマンツェ』応援中です! 『ワルキューレロマンツェ』応援中です!

祝!アニメ化!日本よコレが、ワルロマだ!!!

ジョストは遂に、メディアの世界へ…恋はこの槍に誓って…

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Ricotta 様
新たなる騎士(少女)
再び…恋の炎と勝負の氷がよみがえる!!!
『ワルキューレロマンツェ More & More』応援中です! 『ワルキューレロマンツェ More & More』応援中です! 『ワルキューレロマンツェ More & More』応援中です!
四人の騎士(乙女)
愛せよ恋せよ…騎士(乙女)たち
『ワルキューレロマンツェ』応援中です! 『ワルキューレロマンツェ』応援中です! 『ワルキューレロマンツェ』応援中です! 『ワルキューレロマンツェ』応援中です!
プロフィール
見た目より10歳は年上に見られる変人いや、それ以上に変態…「意思なき所に道は無し」が座右の銘のガンダマーであり ただのバカ

るどまん(るどら)

Author:るどまん(るどら)
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
ロックなメイドカウンター
最近のコメント
悪代官(バナーその一)
時代劇の双璧をなす重要人物…わしがいなければ正義の味方は失業してしまう…
炭水化物
好きな四文字熟語は炭水化物!…中華麺は逆輸入!
もう一つの未来
この管理人が主に同人活動を行っているHPになります
月下白虹
ラケシス氏のブログ
我が師…ラケシス氏が(等ブログではR氏といわせていただいております)がブログを始められました。気になった方は…GO!!
その日の○○○
上海アリス幻樂団
東方…美しき弾幕は幻想への案内…さあ…ふれてみよう!いざゆかん!幻想なるかの地へ…
上海アリス弦樂団
博麗ちゃんの賽銭箱
教えて慧音先生!!!
今日の授業…始めます
グーバーウォーク
リンク…それは「ゼルダの伝説」の主人公
このブログをリンクしてくれるというありがたい人を募集です。 相互リンク受け付けています。メールください。
カレンダー…今日はいつかな?
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
小さな天気予報…こころはいつも日本晴れ
ああ!載っていない!!

-天気予報コム- -FC2-
激震の三連バナー
『ワルキューレロマンツェ More & More』応援中です! 『ワルキューレロマンツェ More & More』応援中です! 『ワルキューレロマンツェ More & More』応援中です!
激烈怒涛の四連バナー
迷ったら…そう全てだね
『ワルキューレロマンツェ』応援中です! 『ワルキューレロマンツェ』応援中です! 『ワルキューレロマンツェ』応援中です! 『ワルキューレロマンツェ』応援中です!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。