--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-11-15(Sun)

バカ殿の恐怖政…

本日は、先日から続けて更新している「富樫家」による天下統一のお話を…。

さて、無事に「加賀」を手に入れた我らが富樫家。ですが、状況的には絶体絶命でありました。
隣国、能登と越中には「武田」
越前には「織田」とまさにR氏のおっしゃる通りの「前門の虎 後門の狼」であります。

加賀を統一すると、一揆勢の心配がなくなったのか、安心してこれらの大勢力が攻めてくる恐れが浮上しました。
何回か、ロードしなおしそのたびごとに戦法を変えていきました。

達した結論は「前門の虎よりも、後門の狼のほうが倒しやすい」ということです。

具体的には、越中、能登に出兵すると武田が本気で攻撃してくるのです。鉄砲の数ではこちらが完全に勝っていますが、信玄の主力部隊は恐ろしいほど能力をもった武将だらけです。
信玄を筆頭に、馬場、山県、仁科、真田そしてあの村上までもがいるのです。

それに対して織田の越前はお城こそ立派なところが多いですが、武将はかずと言い質と言い武田とは比べ物にならないほどの弱さです。
とはいえ、家の規模では圧倒的に織田が有利です。ちょっかいを出して織田の主力でも来たら…もう勝ち目はありません。

ですが、このままではどちらか、特に武田家に滅ぼされることは目に見えています。

よって、まさに御家の存亡をかけた、死に物狂いの「越前攻め」が始まったのです。

その時、奇跡が起きました!何回目の奇跡でしょうか…

なんと、越前にて大規模な一向一揆が起きたのです!その一揆勢の数はなんと、4000!半端な規模ではありません。

これ幸いにと我らが富樫家も一気に攻撃を開始したのです。そして、豊原城を始め、隣接する城を手に入れたのです。

一方の織田は、中途半端な数の武将しかいなかったのがまずかった。なんとこの一揆勢を抑えきれることは出来ないばかりか、
木下藤吉郎を始めとした武将が討ち死にするという事態に…。
慌てた織田は剣豪将軍「足利義輝」の3000の部隊を投入したのですが、その力をもってしても一揆勢を抑えることはできませんでした。

その一揆勢を抑えたのが我らが「狙撃軍集団」であります。
鉄砲合計6000もの部隊による攻撃で一揆勢は沈黙。そして、一揆勢の落とした城を奪い、さらには急速に越前に力が及ばなくなった織田軍の残党をも撃退。
ここにいたり、遂に織田軍は越前より完全撤退。

そして、我らが富樫が遂に越前を手に入れたのです。

さて、こうして越前を手に入れた訳ですが…武田の脅威が去ったわけではありません。しかし、それは意外なことでおさまっていたのです。

実は、越前攻めにあたり軍資金確保のため「臨時徴収」つまり、年貢増しを行ったのです。これにより、住民の支持は崩壊!!!
40から一気に、1にまで低下しました。

昨日書きましたが、一揆の起きやすくて、住民感情の低い国はコンピュータは無視する傾向にある。
にまさに当ては待ったのであります。

こうして武田は攻め入ることがありませんでした。そして、こちらが越前に攻めている間に武田にも大問題が。
なんと、越中にあの「最上家」の大軍勢が侵入してきたのです。もはや、富樫家どころではなくなったのです。

その我らが富樫家は越前にて加賀の国同様に「臨時徴収」を乱発。
軍資金確保のためでしたが、これで織田も越前に魅力を感じなくなったのでありました。

…まさに、年貢取り立て型、縦割り農民いじめの恐怖政治…しかも、いつ一揆が起きてもいいように軍勢を配置しているのですから、もう弾圧とも呼べるかもしれません。

…ですが、この恐怖政治のおかげで、確実に力を蓄えた我が富樫家は遂に『戦国大名』になったのです。
いよいよこの富樫家が戦国の世を統一するための地盤がここに完成したのです。

が、まだまだ苦難の道は続くのです…今度の相手は、織田でも無く、武田でもない…そう私が猛烈に支持している「最上家」との一大決戦なのですから…

では、本日の名台詞。

「…なに、勝ってみせますよ…ヒトラーのしっぽの戦いぶり、ご覧下さい…」 ギレン・ザビ

解説:
本日の名台詞は、ギレンがソーラレイ使用許可をデギン公王求めた際に、デギン公王の言葉に
腹を立てたギレンが最後にいい放った台詞が本日の名台詞です。
確かに、あの時までギレンというかジオンは勝っていたのかもしれません…結局ジオンは、内部分裂に近い形で
負けたのかもしれませんね。これも、一族により独裁という体勢が生み出した必然だったのかもしれませんね。
スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

No title

恐怖政治・・・・信長と違って、領民を顧みないので、いつか黄門様でも出てきそうですな。

モアモア!!!帰ってきた乙女たち!!!

祝!!!ファンディスク!!!彼女たちが帰ってきた!!! また会える…より強く、より美しく!!!
『ワルキューレロマンツェ More & More』応援中です! 『ワルキューレロマンツェ More & More』応援中です! 『ワルキューレロマンツェ More & More』応援中です!

ワルキューレ・ロマンツェ~少女騎士物語~熱烈応援中!!!

焦がれ彷徨うさすらいの騎士(少女)たちに…この恋を
『ワルキューレロマンツェ』応援中です! 『ワルキューレロマンツェ』応援中です! 『ワルキューレロマンツェ』応援中です! 『ワルキューレロマンツェ』応援中です!

祝!アニメ化!日本よコレが、ワルロマだ!!!

ジョストは遂に、メディアの世界へ…恋はこの槍に誓って…

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Ricotta 様
新たなる騎士(少女)
再び…恋の炎と勝負の氷がよみがえる!!!
『ワルキューレロマンツェ More & More』応援中です! 『ワルキューレロマンツェ More & More』応援中です! 『ワルキューレロマンツェ More & More』応援中です!
四人の騎士(乙女)
愛せよ恋せよ…騎士(乙女)たち
『ワルキューレロマンツェ』応援中です! 『ワルキューレロマンツェ』応援中です! 『ワルキューレロマンツェ』応援中です! 『ワルキューレロマンツェ』応援中です!
プロフィール
見た目より10歳は年上に見られる変人いや、それ以上に変態…「意思なき所に道は無し」が座右の銘のガンダマーであり ただのバカ

るどまん(るどら)

Author:るどまん(るどら)
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
ロックなメイドカウンター
最近のコメント
悪代官(バナーその一)
時代劇の双璧をなす重要人物…わしがいなければ正義の味方は失業してしまう…
炭水化物
好きな四文字熟語は炭水化物!…中華麺は逆輸入!
もう一つの未来
この管理人が主に同人活動を行っているHPになります
月下白虹
ラケシス氏のブログ
我が師…ラケシス氏が(等ブログではR氏といわせていただいております)がブログを始められました。気になった方は…GO!!
その日の○○○
上海アリス幻樂団
東方…美しき弾幕は幻想への案内…さあ…ふれてみよう!いざゆかん!幻想なるかの地へ…
上海アリス弦樂団
博麗ちゃんの賽銭箱
教えて慧音先生!!!
今日の授業…始めます
グーバーウォーク
リンク…それは「ゼルダの伝説」の主人公
このブログをリンクしてくれるというありがたい人を募集です。 相互リンク受け付けています。メールください。
カレンダー…今日はいつかな?
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
小さな天気予報…こころはいつも日本晴れ
ああ!載っていない!!

-天気予報コム- -FC2-
激震の三連バナー
『ワルキューレロマンツェ More & More』応援中です! 『ワルキューレロマンツェ More & More』応援中です! 『ワルキューレロマンツェ More & More』応援中です!
激烈怒涛の四連バナー
迷ったら…そう全てだね
『ワルキューレロマンツェ』応援中です! 『ワルキューレロマンツェ』応援中です! 『ワルキューレロマンツェ』応援中です! 『ワルキューレロマンツェ』応援中です!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。