--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-07-28(Wed)

正夢の解決策…

本日は、先日の深夜に突如起こった珍事からです。いつも通り、パソコンを駆使していまして気晴らしにゲームでもと思って起動しましたら…な、なんとタスクバーが画面左側に固定されてしまうと言う珍事が発生してしまいました。まあ、すぐに治るだろうと思ってやってみても…どうしたわけか治りません。もう、諦めて寝てみるとその夢の中で簡単じゃないかといいながら、元に戻していました。で、ためしにそれを実践してみますとな、なんといとも簡単にできるではありませんか!実は夢の中の解決策と言うのは、普通にヘルプに書いてあったものですが…それを実践してみてもダメだったので、途方に暮れていたというわけです。
しかし、起きてみて実践すると…結果はこの通りでした。
まさに正夢の解決策と言うほかない珍事でした。

そんな本日の話題はこちら。

「さよならラ王」・フレームワークで考える終焉と復活/金森 努
INSIGHT NOW!2010年7月27日(火)19:10
 日清食品の生麺タイプのカップ麺「ラ王」が8月に販売を終了するという。その告知を巡ってWeb上では大きな反響を呼んでいる。

 「ありがとう、ラ王。さようなら、生タイプ。」
 日清食品が開設したラ王販売終了を伝える公式サイト( http://twi-tou.rao.jp/ :音が出ます)には「ラ王追湯(ツイートウ)式典 平成22年7月30日、開催。」と告知されている。
 モノクロ写真のバックには、ショパンの「別れの曲」が流れる。告別式などではおなじみの光景を商品写真で再現し、販売終了を悼む「追悼」と「追湯」をかけているのは明らかだ。だが、どのようなイベントなのかは全く明らかにされていない。

 そもそも、「ラ王」が販売終了にいたる背景を考えてみよう。
 ラ王が発売されたのは1992年。従来のカップ麺の概念を塗り替えるレトルトパウチされた生麺を用いた革命的な商品として注目された。本格麺の味わい。しかし、従来のカップ麺同様の手軽さと、日清食品社内基準であるのカップ麺の保存期限5ヶ月をクリアした驚異の商品である。以来18年間ファンの支持を得てきた。

 しかし、ラ王を取りまく環境の変化は昨今特に激しい。まず、マクロ環境をPEST分析で考えてみよう。
  P=Political(政治・規制の影響)は、2008年4月より始まった40歳~74歳までの公的医療保険加入者全員を対象とした保健制度、いわゆる「メタボ検診」が挙げられる。18年前にラ王の味に感激した22歳の新入社員も40歳だ。古くからのファンほどメタボ世代であり、高カロリーのカップ麺などから距離を置く食生活に変化し始める。
 E=Economical(経済環境の影響)はデフレ・不景気が大きいだろう。特にPB(プライベートブランド)全盛の今日、大手流通グループのPBカップ麺はスーパーなら98円。コンビニでも125円程度が相場だ。215円のラ王はどうしても割高感が否めない。
  S=Social(社会的な影響要因)は様々あるが、ひとつには昨今のブームが挙げられる。健康志向やメタボの反動的な動きとして、メガフードは2007 年の「メガマック」の登場で一気にブームが加速し、今日ではすっかり社会的に定着した。カップ麺でもエースコックのスーパーカップが2005年以降、「超大盛り2.0倍」を発売するなど、大盛りがすっかり標準となっている。それに比べると、麺重量155グラムと生麺としてはラ王はボリューム不足が否めない。
 T=Technological(技術の進歩による影響)。特に昨今、カップ麺は麺の進化が著しい。インスタントの袋麺同様、健康志向の高まりを受けて、油で揚げない「ノンフライ麺」が開発され、それが生麺のような味とコシを実現した。さらに、各社とも麺に独自の形状の工夫を施して食感を高める競争を強化している。エースコックは「3D麺」。日清は「太麺」で勝負している。そんな中、「生麺タイプ」だというだけでは、もはやラ王が支持され続けることは難しくなっているのである。

 ラ王を巡る競争環境はどうなっているのか。3C分析で考えてみよう。
 PEST分析の結果通り、Customer(市場の環境・顧客のニーズ)は「デフレ不況、及びと健康志向の高まりと反動的なメガフードの定着」という環境の中で、「もう少しボリューム感があって、もう少し安くて、もっと美味しい麺のカップ麺が食べたい」というニーズを抱えた顧客が増えているという状況だ。
  Competitor(競合の動き)としては、生麺ではないものの、ノンフライの乾麺やメーカー独自の工夫をした麺が、従来にない食感を実現し、消費者のニーズにマッチし始めているという状況だ。しかも、本格的な味を追求する縦型カップではない、丼カップ型のタイプでも200円を超える商品はほとんど存在しないという、デフレ対応のプライシングが定着している。競合商品がバッチリと顧客のニーズをすくい取ってしまっている状況である。
 Company(自社)は、「ラ王」だけを考えれば、PEST分析の結果からCustomer、Competitorまでを見ても、既に競争力を失い陳腐化している感が否めないことがわかるだろう。

 日清食品は2009年にカップ麺のブランド横断で「全麺革命」というコンセプトで製品改良を行っている。例えば「麺職人」などは<「もう、インスタントとはいわせない。」生めんのような、豊かな風味と食感が自慢のノンフライどんぶり型カップめん。このたび、具材を充実し、さらにおいしくなりました。>(同社サイトより)というコンセプトを実現した。
 もはや「ラ王」は存在意義を失ったのである。ラ王がそのまま自社の製品ラインナップに存在することはカニバリ(共食い)をひき起こすことにもつながり、ブランドマネジメントの観点からも看過できないはずだ。
 しかし、従来の常識を覆す生麺を用いるという新発想で、カップ麺に革命をもたらし、本格的なラーメンを実現したその偉大な足跡は忘れることはできない。

 「わが生涯に一片の悔いなし」。
  1983年から88年に少年ジャンプに連載された大人気漫画「北斗の拳」。その登場人物である、同音異字の「ラオウ」の最後の言葉だ。ネット上では、ラ王の販売終了に際して「ラオウの最期」を多くの人が連想している。確かに、カップ麺の歴史に偉大な足跡を残した「ラ王」にも悔いはないかもしれない。

 しかし、せっかくここまで育てたブランドを、そう易々と日清食品が手放すとは思えない。よく見れば、「ラ王追湯式典」の告知サイトには、「さようなら、生タイプ」としっかり書いてある。恐らく、ラ王ブランドはそのままに、日清の全麺革命の技術で生み出された乾麺を用いて早々にリニューアルされることが予想される。

 7月30日の「追湯(ツイートウ)」も、明らかにミニブログ・Twitterの「Tweet(ツイート:書き込み)」の連想を狙っている。恐らく追悼しながら乾麺としての復活を告知するイベントになるのではないだろうか。
「新生ラ王」がいかにマクロ環境と競争環境に適応するのか、今から楽しみである。

…さて、このラ王についてですが、私の学生時代の頃にはあまりにも食品添加物がおおいとしてやりだまに挙げられていました。そのイメージもあってか、買おうと思わなくなりそして今日に至ると言うことでしょうか…。
とはもうせ、確かにラ王の功績は大きなものがあると思いますけどね。

では、本日の名台詞。

「まっていたぞ…ケンシロウ…」 ラオウ

解説:
本日の名台詞は、北斗の拳より、最強の男ラオウがケンシロウを発見した第一の台詞が本日の名台詞です。
最終決戦ということですが、最後の戦いの舞台は北斗神拳の鍛錬場があったところです。
原点に返ってというあまりにも熱い配慮に涙を禁じ得ません…流石だ、ラオウ…。
スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

No title

私は、カラーの夢は見たことがないのですよ。ちょっと感覚がわかりません。
正夢・・・・・いいのなら良いのですが、悪い結果のは、回避できない限り、いい気分がしませんね。

モアモア!!!帰ってきた乙女たち!!!

祝!!!ファンディスク!!!彼女たちが帰ってきた!!! また会える…より強く、より美しく!!!
『ワルキューレロマンツェ More & More』応援中です! 『ワルキューレロマンツェ More & More』応援中です! 『ワルキューレロマンツェ More & More』応援中です!

ワルキューレ・ロマンツェ~少女騎士物語~熱烈応援中!!!

焦がれ彷徨うさすらいの騎士(少女)たちに…この恋を
『ワルキューレロマンツェ』応援中です! 『ワルキューレロマンツェ』応援中です! 『ワルキューレロマンツェ』応援中です! 『ワルキューレロマンツェ』応援中です!

祝!アニメ化!日本よコレが、ワルロマだ!!!

ジョストは遂に、メディアの世界へ…恋はこの槍に誓って…

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Ricotta 様
新たなる騎士(少女)
再び…恋の炎と勝負の氷がよみがえる!!!
『ワルキューレロマンツェ More & More』応援中です! 『ワルキューレロマンツェ More & More』応援中です! 『ワルキューレロマンツェ More & More』応援中です!
四人の騎士(乙女)
愛せよ恋せよ…騎士(乙女)たち
『ワルキューレロマンツェ』応援中です! 『ワルキューレロマンツェ』応援中です! 『ワルキューレロマンツェ』応援中です! 『ワルキューレロマンツェ』応援中です!
プロフィール
見た目より10歳は年上に見られる変人いや、それ以上に変態…「意思なき所に道は無し」が座右の銘のガンダマーであり ただのバカ

るどまん(るどら)

Author:るどまん(るどら)
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
ロックなメイドカウンター
最近のコメント
悪代官(バナーその一)
時代劇の双璧をなす重要人物…わしがいなければ正義の味方は失業してしまう…
炭水化物
好きな四文字熟語は炭水化物!…中華麺は逆輸入!
もう一つの未来
この管理人が主に同人活動を行っているHPになります
月下白虹
ラケシス氏のブログ
我が師…ラケシス氏が(等ブログではR氏といわせていただいております)がブログを始められました。気になった方は…GO!!
その日の○○○
上海アリス幻樂団
東方…美しき弾幕は幻想への案内…さあ…ふれてみよう!いざゆかん!幻想なるかの地へ…
上海アリス弦樂団
博麗ちゃんの賽銭箱
教えて慧音先生!!!
今日の授業…始めます
グーバーウォーク
リンク…それは「ゼルダの伝説」の主人公
このブログをリンクしてくれるというありがたい人を募集です。 相互リンク受け付けています。メールください。
カレンダー…今日はいつかな?
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
小さな天気予報…こころはいつも日本晴れ
ああ!載っていない!!

-天気予報コム- -FC2-
激震の三連バナー
『ワルキューレロマンツェ More & More』応援中です! 『ワルキューレロマンツェ More & More』応援中です! 『ワルキューレロマンツェ More & More』応援中です!
激烈怒涛の四連バナー
迷ったら…そう全てだね
『ワルキューレロマンツェ』応援中です! 『ワルキューレロマンツェ』応援中です! 『ワルキューレロマンツェ』応援中です! 『ワルキューレロマンツェ』応援中です!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。